ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ジャパハリネット << prev
next >> 一人でボーリング

読みの音が六つの苗字には高級感を感じる。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 我修院、伊集院、綾小路・・・なんか高級でもない人ばっか浮かぶ

  • でっかい白いおうちにすんでそう

  • 東○○もあるでよ。

  • どういうことなんすかね

  • 確かにそうかもね。

  • そうですか、実は本名を明かせませんが「読みの音が六つの苗字」なんです。

×
  • あやのこうじ、ぐらいしか思いつかないのでわかりません。

  • 3文字(音でなく)はわかるな。あとは5音、ヤマノウチとかニシノゾノとか

  • 高級かどうかは知らないけどかっこいいよね。

  • 高級という感じではないが。5つでも祁答院さんとか、かっこいいね。

  • 5なら自分含めて思いつくんだが。

  • 高級っていうか、すげえとは思う。音の響きの方が重要そう

  • 愛新覚羅にはいろんな意味で負ける

  • なるほど。でもそんな高級感までは行かない。

  • うちの苗字が一番高貴だと思う。ぃやほんと。これほんと。

  • 苗字が漢字三文字に高級感を感じる

  • 六音といいつつ「ゃ/ゅ/ょ」も一文字と数えての六文字だから実際には五音節ばかりのような>○○寺/○○院

  • 6音の苗字が思い浮かばない。

  • 5文字の方がそれっぽい。二階堂とか榊原とか

  • 地理マニア故、巡回時間風景さんの苗字がだいたい想像出来てしまった。

  • 名前が長いとおおっと思うぞ。左京源皇は8文字

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ジャパハリネット << prev
next >> 一人でボーリング