ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

大宅文庫 << prev
next >> 存在感のある脇役

王ドロボウJING

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 1巻から最終巻までの間の画風の変化が結構大きかった。マガZに行ってからはよく知らない。

  • 懐かしい!主人公に憧れてました。

  • 9つだけど百眼です。

  • ボンボン時代のだいすき。

  • あんな雰囲気の漫画は初めてだったけど面白い。

  • 恋してました

  • 新装版を勢いで全巻購入、KING OF BANDIT JINGになってから読み辛くなったのが何とも

  • 前のは大好き!でもKING OF〜になってからは…

  • ストーリーも絵も好みです♪

  • ちょっとだけ見たことある。

  • 最初の方はすきだった。あとゲームボーイ!

  • ボンボン時代のしかしらないけど。

  • KING OF BANDIT JINGの方が好きですけどね

  • 連載当初はボンボンに載ってる事も不思議ではなかったが、最終巻辺りはボンボンで浮いてたなあー。大好きなマンガです。

×
  • 読んだことない 見たこと無い

  • 当時ボンボンで、何故かこれだけは苦手意識があってあまり読めなかったです。理由は不明。キールロワイヤル!

  • 人気があった時期に気になってたけど、結局未読。読んでみようかな?

  • 友人宅にアニメのVHSが…!見てませんが…。

  • デザイン優先なのか、コマ割が見づらくて挫折。

  • あまり見なかった。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
大宅文庫 << prev
next >> 存在感のある脇役