ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

カレーはご飯が左側 << prev
next >> 天変地異にそなえている。

京都でお茶漬け出すと「もう帰れ」って意味になる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 同じく聞いたことはあるという程度。

  • と聞いたことはあるけど、失礼でしょ

  • 聞いたことあるねー。ぶぶ漬けでしょ?

  • 聞いた事ないかも。ぶぶ漬けは知っていましたが、細かい所まではわかりませんでした。

  • お茶もそうかな。おいでやす〜は、人に言ってるんじゃなくてお金に言ってる。

  • ぶぶ漬けでもいかかどすか…?(←忙しいんだからもう帰れ)

  • 聞いたことがあるが、どのみち京都人はもの凄く底意地が悪い。

  • と言う意味らしいが、今まで一度もそう言う目に合っていないので嫌われてないのかな?とチョット安心してみる。

  • 遠回しなのに、なんかイラっとくるやり方。

  • らしいね。洒落てるな。

  • そうなんですか。でも食べたい。

  • 聞いた事あります。

  • そうらしいけど,京都に住んで21年,出会ったことないし身近で聞いたこともない

  • 出すというか、「ぶぶ漬けでも如何どす?」と言うんじゃないのかな

  • 京都には住みたくない

  • お公家様とかにぶぶ漬けでも〜と言ってぶぶ漬けなんて粗末な物食べれるか!と怒らせて帰らせる知恵とは聞いたことが。。 京の茶漬けって言う落語からきてるとも聞いたような。。

  • ぶぶ漬けだっけ?どんなもんか見てみたい

  • ぶぶ漬けらしいが、本当かな?

  • らしいね。 そのまま泊まっちゃえ☆

×
  • お茶漬けって人に出す食べ物って意識がなかった

  • いつの時代の話でしょうか…

  • 知りませんでした。。

  • 誤解されて広まっています。どこかのお宅へお邪魔してる時に、夕飯時になると食事をすすめられますよね?そういう時には断って帰るのが礼儀だというマナーの話が「京のぶぶ漬け」という上方落語によってゆがめられて広まりました。実際に「帰れ」という意味でお茶漬けを出されたり、そういう事を体験したという話は聞いたことがありません。

  • 「京の茶漬け」という落語の影響かと思われるが、少しニュアンスが違う。「何にもおへんけど、ぶぶ漬でも如何ですか」と聞かれたら「そろそろ帰ってくださいね」という意味。といっても、大昔のこと。以前サントリーのお茶のCMでも描かれていたが、箒を逆さにして、日本手ぬぐいを掛けると「早く帰ってくれ」のおまじない。これは、奈良や大阪でも行われる。但し今時部屋箒自体がない。

  • 「ぶぶ漬けでもいかが♪」と声を掛けられたら「帰れ!」だとか。しかし、出されたら美味しく頂戴するしかなかんべ。そんな婉曲な表現では意思が伝わらないと思う自分は武蔵野人。

  • 出ちゃったらむしろ「泊まっていけ」の意味に取れそう。「お茶漬け」を食べるのは寝る前、つまり「寝支度をしているところだからもう帰ってくれ」という説もあるようだし。

  • 出したことも出されたこともない

  • 落語由来の風説ってまだまだありそうだね。

  • そうなのか。

  • 調べてみたが、いぬさんが仰るようにフィクションのようだ。

  • 京都出身だが、ぶぶ漬け云々を経験したことはない。もちろんやったこともない。

  • ブラックマヨネーズの二人が全力で否定してたよ

  • 出された時点ですでにタイミングを失している // SK猫さんのコメントがものすごくリアルに京都人的

  • 建前主義京都を皮肉る上方落語の「京の茶漬け」(フィクション)を、他所の人がマジ話だと信じちゃって一人歩き。東京では信じてる人が多くて驚いた。

  • 出されたのなら違うと思う。食事時に帰らない客に「お寿司でもとりましょうか」と聞いて帰らせたことがある

  • まだそんな古い習慣を信じているの?orz

  • じっくり味わってお代わりする。

  • こういうのは伝わらなければ負けなので嫌がらせのためにあえて食べる

  • いまはイコール帰れではないし、一般家庭ではやらないよ

  • ぶぶ漬けを漬物だと思っていたくらいなので、帰れと言われるまで帰りません。

  • 「あがってぶぶ漬けでも・・・」とくると「帰れ」の意味らしい。でも今は言わないって京都のボンがいうてました。

  • 出されたら食べてもいいんじゃない? どうですか、って聞かれたら「帰れ」の意味だけど

  • そないなことおまへん。

  • 聞いてみたいが 住んでいても 聞かん

  • ぶぶ漬けねぇ。塩のはぜる音よりは使われてないでしょうね。

  • 言われたらと聞いた。

  • ほぉ。勉強になります。

  • 喫茶店「ルノアール」でお茶をだされると「もう帰れ」って意味である

  • 京都の知り合いが、こう勘違いしてる人多いって言ってたので本当かどうかは曖昧

  • じゃ、「ぶゞ屋」はどうなるんだ(笑)。ぶぶ漬けという「単語」なら○。

  • 出される前の「ほな、ぶぶ漬けでも…」と言われた段階で「はよ帰らんかい」の意味だと聞いた。京都は言葉の裏にいろいろと隠された真意があるから気をつけなさいと教わった…。

  • 「ゆっくりしていっておくれやす~」は、「さっさと帰らんかい!ぼけ!おんどりゃ」なのだろうか。なんか人間不信になりそうだ。

  • 空気がこわいので帰るよーっ 

  • 出される前に来客のほうが気を利かせて帰るという「お約束」じゃないのかなあ。出されるまでおったら意味ないじゃん。

  • よくわかりませんが私は帰りません。

  1 | 2   next

回答したユーザ (166人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
カレーはご飯が左側 << prev
next >> 天変地異にそなえている。