ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

そうめん→○ ひやむぎ→× << prev
next >> シルビア

子供の時、正義のヒーローになれると信じていた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • どうだろう、7歳頃は真剣にそんなことは考えていなかったと思う。じゃあ2~4歳頃はどうだったかなんだが、そこまではちょっと鮮明に思い出すことはできない。ウルトラマンの変身機械を買ってもらって楽しんだり仮面ライダーの変身ポーズを数えきれないほどとりまくったり(今時分の中で第二ブームが来てる)したのは明らかではっきりした記憶がある。自分自身がなれると思っていたかどうか、うーんもしかしたらそれは思っていなかったかもしれない。ただむしろ現在別の意味で思っているかもしれない。

  • 嫌、厳密にいうと、ダークヒーローになりたがっていた。だけどいまは思考が一周して、正義のヒーローが1番と思っている。こんな、時代だからかな?

  • HTFのスプレンディドみたいなヒーローなら今もなりたい。被害拡大しても嫌われないw

  • 変身はできなくてもなれる気がした

  • その為に日々ボクシングできたえてる。w

  • ちびっ子の頃はレッド専門でした。

  • ある日突然中学に悪者が乱入してあの娘を連れ去ろうと(ry

  • ピンチの時にはオイラを呼びな

  • トリケラレンジャーになるものだとばっかり思っていた。

  • 友達と「セーラームーンになれるといいね」とか言ってた

  • 一定の年齢になればスカウトが来ると信じて疑わなかった。

  • 『大きくなったらピンクターボになる!』って言ってた幼稚園の頃。

  • 今はショッカーになりたい。

  • アニメが好きだったんですよね。勇者シリーズが・・・。

×
  • エーニワ~ンキャンビーア ヒ~ロ~

  • 正義も悪も、なにもなかった。

  • 仮面ライダーと結婚するんだ!と、夢は見てました。

  • なぜかヒロインに憧れていた(色々な意味で)

  • テレビ見ながら、なりきってた。でも将来なれるとは思ってなかった。

  • そのつもりはなかった。

  • 毎日のように何かと戦う生活はつらいだろうな、と。

  • 妄想は今でもするけど

  • ビーズ屋さんになりたいです、って書いてあったけど、幼い私はどういう経緯でビース好きになったんだ。

  • なんとなく悪役に惹かれた時期があった

  • ヒーローが助けに来てくれると信じていた

  • ごっこはかなりやりましたがね。

  • いや、ほら、とても小さい頃の夢、ニンジンでしたから…

  • 自分の役目はそこじゃないと分かっていた。

  • ヒーローもヒロインも興味がなかった。

  • 現実には無理だと内心思っていた。

  • なれるとは思っていなかった。むしろ,正義のヒーローがいて,自分のピンチの時に助けてくれると思っていた。子供の頃から他力本願だった(笑)

  • 悪役になれるとなら

  • いえ。たしか初代仮面ライダーが始まる直前。3時のワイドショーで中の人がゲストだったのを強烈に覚えています。

  • 運動音痴だったので無理だと思ってた

  • そもそもなりたくなかった。

  • そんな野望はなかった

  • 思っていたのは刹那…。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
そうめん→○ ひやむぎ→× << prev
next >> シルビア