ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

Wチーズバーガーw << prev
next >> 美肌一族

「可能性」と「危険性」を使い分ける。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 蓋然性ちゅう言葉もあるね

  • そりゃ、混同したらかなり違和感ある文になるよ

  • え、違うよね?

  • 事故が起こる可能性。事故が起こる危険性。どっちもOK。

  • 結構違うよ。どっちも使えても強調したいときは「危険性」

  • 同義語じゃないよね

  • possibility と probability の使い分けに挑戦中

  • 可能性の高い危険物

  • 全く違うのでまあいいか的な

  • 可能性はポジティブなことにも使えるが、危険性はリスクという意味にしか使えない。

  • かっぱと雨のように。

  • 別の意味なので使い分けています。

  • そもそも全く別のコトバでは

  • 違う言葉だよね?

  • 全然別の言葉なのでは。危険性には可能性って意味は含んでないと思うんだけど。

  • 使い分ける。都合良く事を運びたいときは前者を多用する。

  • 肯定的な「可能性」、否定的な「危険性」。  「事故の可能性」って表現はどうなん?

×
  • 危険性ってあまり使わないなあ

  • どうだろう。使わない

  • 可能性を考えるときは、危険性が見えてない。

  • どっちかというと「可能性」と「恐れ」

回答したユーザ
トラックバックURL:  
Wチーズバーガーw << prev
next >> 美肌一族