ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

天本英世 << prev
next >> 不可能とは事実すらでなく単なる先入観だ

劣等生という誇りが、ちょっとある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • はい!ありました。

  • ちょっとも何もこれ無しのおれは最早おれじゃない。

  • 劣等生で充分だー♪

  • 一度だけ、クラスで総合ビリになったことがあります。誇りかどうかわかんないけど、何かいい思い出です。

  • 優等生にはわかるまい。って小学生の頃思ってました…/たとえば雑草のような感じでしょうか。要は、コンプレックスをバネにする感覚なのですが…

×
  • なんでそんなもん誇れるのか謎。

  • 劣等生でクズな己でも可愛いモノは可愛いというだけでホコリはない。//誇りを持てるうちは真の劣等生ではない。断言していい。

  • 劣等生なのに誇り?よく分かりません。

  • 優等生だったあの頃も、劣等生である今も、そこに誇りを感じることはないですねぇ。

  • そんな感覚持ってない。というより、誇りあるなら劣等生と感じない。

  • 誇りはないけど自分は大好きです

  • 倉庫裏やニュータウンから聞こえる、哀歌

  • 誇っているなら劣等生ではない?

  • 劣等感 カテゴライズ そういうの忘れてみましょう

  • それは、ないなあ。

  • 一々他人と比較していたらきりがないなぁって最近思ってきた。

  • そんなこと誇れない…

  • 劣等感だらけで誇れないよ…

  • それ…自慢できることじゃないです…。

  • 別に誇りなど無い。

  • 誇ってないです。

  • 謙遜や卑下するのに便利だとは思いますが

  • 日刊ゲンダイのオットセイで<おい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
天本英世 << prev
next >> 不可能とは事実すらでなく単なる先入観だ