ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

花總まり << prev
next >> はぎや整形

同じ小説でも電子書籍になると読む気がしない

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • いつか紙の本は無くなるのかな。昔から繰り返し読み込んで古びた本はどれも宝物。

  • タダでも見る気が続きません。まして金出して買う気は全く

  • 画面の文字を読むの嫌いなんです。

  • 携帯小説きらーい。

  • やっぱり1ページ1ページ手で繰りながら読みたい。

  • 紙の方がいいのは同意。最近青空文庫も結構読むが。

  • 通販カタログも、紙冊子じゃないと見る気がしない。いわんや小説をや。

  • 目がちかちかするからね

  • 持ち運びが不便だし電気は必要だしなあ。長所を挙げるとすれば脚注などがすぐに引用できる点か。比較的古い小説や古典なんかにはいいかもしれんね。

  • なんかちがうんだー。

  • 電子書籍になじみがない

  • 紙に印刷されている方が読みやすい。電子書籍のリーダーが発展途上ってことなんだろうね。紙を超えるのはいつの日か?

  • 縦書きで、あの紙を捲る感覚もいい

  • 電子書籍興味ない。めくる楽しみがいいの。本は。

  • 目が疲れるね。基本、紙媒体ラブなんだ。

  • 紙だからいいのかな。

  • 電子書籍は嫌だなぁ…やっぱ生の本じゃないと

  • 目に悪そうだよなぁ

  • 横に読んでくのは抵抗がある

  • 青空文庫も短いのならいいけど、長いのだと普通の文庫本でないと最後まで読めない。達成感がないんだよね。

  • 読みにくい

  • 読めりゃいいってモンじゃない

  • 何でも電子化っていうのはどうかと…

  • 本になってる方がいい

  • よほど好きなものじゃないと手が出ない

  • 本は紙の本以外読まねえ

  • あまり何でも電子化ってどうかと思うんだ。

  • 紙媒体が絶対なくならない、と確信しますね

  • めくれる紙の音が、僕を夢へ呼ぶ!

×
  • まだそれ程電子書籍に親しんでいない。でも恐らく棚を排除できるこちらの方が好ましくなってくると思ふ。

  • 慣れるとそうでもない。携帯とPCではちょっと違和感あるけど、そういうときはiPhoneを使えばいいんです。

  • 逆に電子書籍の方を読みたがります…(携帯は常備しているけど、本は…ということで)

  • 横書きの小説は電子書籍だけで十分。

  • 読んだことないから分からない。

  • 知っているやつはいいけど、新しく読む気にはなれない

  • 読みたくなったら電子でもかまわない。

  • 行間の設定とかによる。中島敦とかはどちらでも読んだ

  • 読む気がしないまではいかないかなぁ。短いのをいくつか落とした事あるくらいだけど。

回答したユーザ (123人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
花總まり << prev
next >> はぎや整形