ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

初めて自転車に乗れた時の喜びを覚えている << prev
next >> ザ・ラトルズ(The Rutles)

マンガのセリフで外国の人がしゃべっている言葉が横書き。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 最近読んだのではマガジンの風夏がそうだったな。(2014.9.11)

  • 分かりやすくていいよね。

  • (横書きは英語と思え)

  • たまにあるよね

  • クレヨンしんちゃん とかそうね。

  • よくあるな。映画「スターリングラード」でソ連軍はキングスイングリッシュを喋るという話も似たようなもんか。

  • あるあるwwwww

  • 工夫してるなぁと思う

  • そうだった。でも、「のだめカンタービレ」のパリ編は、ほとんどフランス語だからなのか、たて書き。でも、微妙に書体が違う。

  • あとなんか 筆記たい ぽい

  • 訳されててもいいけどこっちの方が雰囲気が出るね、何故か。でも簡単な英文に限るね。

  • イイんじゃないっすか。区別出来てて。

  • 何の漫画だったか忘れたけど、そのうえセリフがひたすら「ペラペーラペラペーラ」で通されてたのを見た時は感動

  • 書体で外国語だと理解させる手法はいつ定着したんだろう

  • 違う言語で話してるってすぐわかる

  • 書体とフキダシ形状も変わる

  • 外国の人だけじゃないですよ。(注:英語です)とか注意書きが付いてるのも横書きだった。

  • クレヨンしんちゃんで。

  • 何かの漫画で英語の人と中国語の人がそれぞれ話していたが、どちらも横書き日本語。ちょっと混乱した

  • あとフォントも。そういうもんじゃないの?萩尾望都の「ケーキ!ケーキ!ケーキ!」(だったか)は、原語で書いてて新鮮でした。

  • たいていのマンガは英語(日本語意外)は横書きですよね

  • クレヨンしんちゃんでありましたね。

  • ※横書きは英語と思え ってやけに上目線で書いてあったw

  • なんですと!?そ、それは確認しないと!!

×
  • サザエさん等の翻訳本でしか見たことないなあ

  • フォントを変えるというのはよく見るけれど、横書きは見たこと無いなぁ

  • 点線とか波線だったりするのならわかる。

  • 意識したこと無い!アルファベットならあるけど

回答したユーザ
トラックバックURL:  
初めて自転車に乗れた時の喜びを覚えている << prev
next >> ザ・ラトルズ(The Rutles)