ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

スカラー波 << prev
next >> 鶴久政治

奢れる者久しからず

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • おごりすぎてもやっぱり滅びるから間違ってないんでない?

  • おごらなくてもね。

  • 「こんにちは。左大臣です。」で始まるメルマガ

  • 真理ですねぇ。

  • それほど生きてもないけど、実感することは結構あるな

  • 奢ってケロー

  • 奢ってください

  • この言葉をとある知り合いに捧ぐ

  • 平氏よりも木曾義仲の方がぴったりくる気がするんだよね

  • あれ、字?「ただ春の夜の夢のごとし」

  • 威張る人も滅びますよ。と。

  • 祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、娑羅雙樹の花の色. 盛者必衰の理をあらわす。 奢れる者久しからず、唯、春の夜の夢のごとし。

×
  • 奢ってくれても驕らなければおk!

  • きっと収入がすごく多いんだ

  • む、驕れるでは?

  • 「驕」だと思ってたのだが、原文はどっち? 意味は、当然それによって変わってくるみたいだ。「奢る」だと「贅沢三昧」、「驕る」だと「得意の絶頂/わがまま」という感じか。Wikiquoteにあるテキストでは「奢」の字だった。関連:http://kotonoha.cc/no/4058

回答したユーザ
トラックバックURL:  
スカラー波 << prev
next >> 鶴久政治