ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分のパソコンは高速化の為に必ずチュー... << prev
next >> 略奪愛

石橋を叩いて… 叩き過ぎて壊してしまうほどの心配性。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 叩いて壊れてしまうのは石橋じゃないでしょと‥

  • だから行動範囲も狭くなって.....(´;ω;`)

  • どちらかというと。

  • ムキになって叩いて「ほらここがグラグラしだした」と自慢げにいうタイプ

  • ……(あ~あ、またやっちゃったよ)

  • 泳いで渡るのも怖いから帰ります

  • おっしゃるとおりです。叩きすぎて周りから「もういいのでは?」って言われてしますタイプです

  • 甲斐性なしって言われたことあります。

  • かなりの量の石橋を壊したかも。

  • 人に心配されるほどの度をこした心配性。そのくせ詰めが甘い笑

  • そして「やっぱり壊れた」と満足する

  • トン トントン トトトン ドンドンガンガン

  • 言葉にすると可愛い感じ。

  • 渡りながら叩きすぎて壊して落ちるタイプ。

  • そういうのもいいかも.

×
  • 洋画でパラノイアという言葉を心配性と訳してあったのはこういう意味なんだろう。

  • 崩れかけてから我に返り猛スピードで渡る。

  • 心配性の部分と思い切りの良さが同居している気が。

  • だったら、川を泳いでみて下さい。

  • そこまで心配性じゃない

  • 渡ってから心配する方。壊しはしないけど

  • (´・ω・)優柔不断なんで

  • そろそろ壊れそう、というまで叩いてから、やっぱり石橋なんて無かったわー、ってことにする回避症

  • もう少し考えよう!と言われ続けている、

  • 石橋を叩いて渡らないのが、関口だっけ

  • それほどでもない

  • 渡る前に石であることは確認するだろうけど、石であれば叩かず前へ進む。

  • それなんて北原愛子様の「向日葵のように」,ちなみに私は危ない橋を渡るタイプ

  • どうにかなる、と思ってぼーっとしてる。

  • 石橋叩きすぎて出来た大きな穴に頭突っ込んだまま

  • 渡るためにある石橋なら壊れるはずはないので意識せずに通り過ぎる。

  • 今は丈夫になってきたけど、以前は綱渡りの毎日だった。

  • 父親がそうです。石橋を叩いて中居も叩く

  • 自分は叩きもしない。ダンナは叩き割るタイプ。

  • 逆に心配しなさすぎ。。

  • 石橋を叩くと肩を壊して頸椎が危ない橋になる程の頭のでかさ

  • 渡ろうともしないときもあれば、いきなり突っ走って渡ることもある。

  • 石橋をガツガツ渡りすぎて壊してしまうほどの大胆さ。

  • パッと見のフィーリングで行けそうならボロくても渡る。

  • 石橋を叩こうとして叩くためのハンマーが見当たらないと「まー、ええやろ」とそのまま渡ってしまう程度の楽天家。

  • もう少し慎重になるべきだ、とは思うんだけどね・・・

  • ↓華麗なる一族ですね、なっぱらさん

  • まず石橋に近づかない。で、渡るなら、真ん中を平気な顔して

  • 「叩いても渡らないほどの心配性」のほうが、しっくりくる

  • 叩かず渡って墓穴を掘ります

  • 石橋は壊れる前に渡っちゃえ、って感じ?

回答したユーザ (125人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
自分のパソコンは高速化の為に必ずチュー... << prev
next >> 略奪愛