ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

死海風呂 << prev
next >> ヒモパン

一所懸命:○ 一生懸命:×

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 正しいのはこっち

  • 一つの所に命を懸ける

  • 本来は、こちらが正しい。が、言語は意思疎通のツールで、時代や必要に応じて変わるもの。

  • 戦時中は後者を使っていたという話を聞いたことがあるが今はこっちだと思う。

  • 今はどっちでも良いんだけど・・・やっぱり、こっちが好き!!

  • ただしいのはこっち

  • 働きマンで松方さんが毛坊主さんみたいなことゆってたね。

  • 歴史背景ある由来としては、こちら でも、個人的には、一生懸命って好きです。

  • 歴史でこっちだと習った気がする。

  • 一生はムリです… せめて一所で。

  • 正解はこちら。頑張ってる具合は×の方が表れてるような感じ。

  • こっちの方が好きかな

  • まあどっちでもいいんだけど。

  • 『働きマン』を読んでからは、こちらを使用。

  • 書くときはこちら。言うときはどうだろう

  • こっちのがカッコいい

  • 武士が所領のために懸命になるから一所懸命、自国の歴史を大切に

×
  • こちらが正しくてていねいな言い方だと思い込んでいた

  • 本来は前者が正しいというのは知ってるが、日常で使うのは此方

  • ずっとこっちと思っていた。

  • もとは一所懸命だったってのは知ってるが問題ないだろ

  • もともとの「自分の所領や持ち物を守るために」という意味で使われることは今や皆無と言っていいんじゃないか

  • これは微妙な線をw まぁ書く時はこっちを書くかなぁ。何かに妥協を強いられてる感じはしつつも

  • 一所懸命のほうが正しくても違和感がある

  • いっしょうけんめいな感じが。

  • いつの間にかこっちになってた

  • こっちを使います

  • こっちの方が馴染みがある

  • こっちが好き。

  • 領土はありませんので

  • 御恩と奉公の関係には無いからなあ

  • 「一所懸命」の方が古いが、「一生懸命」でも正解らしい。学校では「一生・・・」の方を習ったと思うけど。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
死海風呂 << prev
next >> ヒモパン