ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

L.L.Bean << prev
next >> アドリアーノ

お風呂の給湯器は手でレバーを回してカンカンいわすタイプだ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 横浜のど真ん中なのにいまだに。ちなみに銭湯さんの言うものとは全然違う。恐らくそれよりは新しいやつ。

  • 以前住んでたとこがそうやった

  • はいはいそうですそうです。古い家屋なので。

  • 半年前に初めて使いましたが今では手慣れたもんです

  • お風呂入る楽しみのひとつ

  • そして沸かしたの忘れて熱湯に。いつ自動化されるんだろうか。。。

  • いわせてます。

  • ぼろアパートに引っ越してきて初めて使った

  • 子供の頃に住んでいた家では。今は給湯器だが。

×
  • 昔手動式の大型給湯器を使っていた時も、「カンカン」はいわなかった。

  • 屋外ボイラーでボーボーいわすタイプ。

  • ぴっとボタンを押してしゃべるやつ。「もうすぐお風呂が沸きます」とか「お風呂が沸きました」とか

  • 電子式。燃料は灯油。昔は湯沸装置が勝手口にあってダイヤルをひねると風呂場に設置してあるダイヤルも連動して動くタイプ(その逆も勿論可能)1.3.2の順にダイヤルを動かして3で点火装置が作動し“カンカンカンカン”という音とともにガスに点火される。点火したらダイヤルを2に戻す。当然、温度調整などという便利なモノはついていない。Post主の山田陽様、こんな感じの説明で宜しいでしょうか?

  • なんのことだかわからないので違うと思われます。

  • 古いアパートに住んでたときはそうだった。今にも爆発しそうでこわかった。

  • 前の家はそうだった。最後の方はつきが悪くてカンカンカンカン…

  • 二十年前はそうでした。

  • 実家が引っ越す前はそうだった

  • 懐かしい 昔そうだった。

  • 子供の頃は。今は「アツイオユガデマス」とか喋ってる。

  • 昔、実家がそうだった。楽しかった

  • 大学に置いてあるあれと同じタイプかなぁ?

  • 自動給湯です。

  • つい先日、流しと共通の新しいボイラーになりました。…皆さんのコメント読んでると、まだまだあっちこっちで使われてるんですね。

  • こないだリフォームしたよ。

  • 建て替える前の家がそうだった

  • かんかんはさせたことがない。レバーをまわしたことはある。

  • わ、たてる前の風呂のヒンヤリ感まで思い出した。

  • ああ、懐かしい…そんなのあったなぁ。もう一度やってみたい。

  • 今は引っ越したけど、実家がそうだった。

  • ボタンをポチッとするタイプ。ていうかそんなのあるんだね・・・。

  • 意味がよく分からない。うちのはボタン1つ。

  • そゆときもあった。

  • じゃなかったです。

  • 薪をくべるタイプ。都会のお風呂が一体何力で沸いているのか未だに知らない

  • なつかしいな。カッチンってやってちょっと保持。早過ぎると最初からやり直し

  • ちょっと懐かしいレベル

  • 実家が10年前まで。

  • 数年前そうでしたin 赤坂

  • 実家はそうだった なつかしい

  • 実家はカンカンタイプ。

  • ボタン1つですよ。

  1 | 2   next

回答したユーザ (149人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
L.L.Bean << prev
next >> アドリアーノ