ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

古典での「ことのは」の意味がわかる << prev
next >> 駅の中で走ります。

スバル360

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ビートルのオマージュ…だけどかわいい

  • スペルマ360リットル(ry

  • 通称「てんとう虫」。

  • プロジェクトXでも取り上げていた。

  • エンジンの音から「ポンポロ車」と呼んでいた幼少時代。

  • 数年前にぴっかぴかに磨き上げられたのを街中で見ました。スバル660出してほしかったなぁ。R2は何かが違った。

  • 去年の夏に運転させてもらった!昭和の終わりに生まれた自分よりも大先輩のスバル360、これからも頑張って欲しい!

  • 乗ったことないが、いいデザインだ。

  • 復刻したら売れるかしら?

  • デザインがステキ。

  • 日本の軽自動車市場を最初に活気付けた功労車。そして水谷豊「熱血刑事」にも出てきたよね。

  • 乗った事は無いけど、好き。

  • すきすきすき!!

  • むかし乗ってた。ドアが前側から開く。

  • この頃の車ってかわいい

  • 多分ビートルの二番煎じのつもりで作ったんだろうけれど、これはこれでとても良いよねぇ。

  • 全く同じ形で再発できないもんですかねぇ

×
  • 乗ったことはたぶんないと思う。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
古典での「ことのは」の意味がわかる << prev
next >> 駅の中で走ります。