ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ハイドロカルチャー << prev
next >> 小職

JR東日本、中央線て人身事故多いよね?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 利用頻度は余り高くないですが、輸送障害の情報が流れているのをよく見かける気がします。

  • 5月と9月は特に多く感じる。最寄駅でもたまに飛び込み自殺があるけど本当に勘弁してほしい

  • 幸いまだ現場は見てない

  • 京王線にK.Oされたらええねん。

  • 人は皆、中央を目指すのだろうか

  • 昔っからね。それと満員電車で喧嘩だけは他でやってくれって思ってたね。

  • 心理的に自殺したくなる造りの駅が多いと聞いたことがあるけど

  • そういう認識でした。最近の事情は知らない

  • 余談だが平成ガメラ第一作でギャオスに襲われたのも中央線。

  • 多過ぎ。自殺も多いから腹立たしい。自殺否定はしないが他人に迷惑過ぎる死に方は否定。

  • 毎日ラッシュ時に高尾-東京間を利用してる身としては複雑な心境です。人身事故で会社に遅れるのは日常茶飯事ですから…。

  • まあ、よく止まるよね

  • そういう名所があるくらいだからね ぽちょむさんのコメントがこわい・・・

  • まだ、乗っているのが乗り上げた経験は無いけど。とまるのはしばしばだな

  • マグロの捕獲量日本一。 その次は山手線と京浜東北線かな。 関西なら東海道線と環状線が多いな。

  • 中央線も多いが最近は京浜東北線も多くなっている。

  • ほんとだよね、困ったもんです

  • 霊感ある人から聞いたことがあります。中央線は、うめき声が半端じゃないって。

  • 確かに多い。これで何度遅刻したか・・・/最近、横須賀線も多いよ・・・

  • やっぱオレンジってよくないのね

  • 人身事故で遅れてる中央線 人達は苛立つ

  • 中央~総武は二日に一度はある。最寄り駅でもたまに。まさに乗ろうとした電車で…ってのも一度だけ。

  • 行くたびに聞く気がするんだ

  • オレンジって人間を憂鬱にさせるらしい。だから犬子さんのコメントはあながち間違いでもない模様。新車は帯だけだから、減るかも?

  • ほんと困っちゃうよね。でも、中央線好きだよ

  • 中央線のみならず、首都圏のJRは欠陥が多すぎる。

  • あの車両の色がよくないとかなんとか(嘘)

  • 実際に多い。色々理由があるらしい

  • 最近は少なくなったけど京浜東北が…

  • その通り。おまけにポイント故障も最近多い

  • 確実に死ねそうな条件が揃ってるからじゃない?

  • 沿線に住んでたが本当に多かった。あと友人が目の前で目撃したらしい。

  • 何度、新幹線乗り遅れた事あるか。。。

  • うん知ってるよ。何とかして。

  • 中央線の人身事故についてはあんまり考えたくないんだ

  • 止まると長いので厄介です( ´ー`)新車両を導入する事になったそうな。かっこよい

  • 埼京線の痴漢と並んでメジャーかと思っていました。

  • 「央」の字がよくないのかも

  • お祓いしてるJR中央線職員の記事が一面に来た時は天を仰ぐしかもはや、

  • ・鋼鉄製の重たい列車が運動エネルギーを多く持つから・オレンジ色の心理効果・快速列車が高速でホームを通過する…とか色々ありますよね

  • そういうイメージ。

  • ものすごく多い。事故時のインパクトも大きい

  • よくニュース速報で見るせいか、そんな気がする。

  • よく聞く気はする。真っ直ぐすぎる路線が悪いとか踏切音が独特だとか、いろいろ都市伝説めいた話も多いようで

  • 飛び込む瞬間を傍で見てしまった女子高生が号泣してたのが印象的な西国◎寺駅

  • オレンジ色が自殺を助長するっていう色彩心理学の先生もいるけど、どうなんかなあ

×
  • 最近はグモってないな

  • 東急田園都市線・・・

  • 中央線にほとんど乗らないのでよく知らないけど、オレンジ色というと大阪にもメジャーな車両がありますね。

  • JR東海の中央線も多い

  • 中央線乗らないからわからないよ。

  • そうなんですか

回答したユーザ (106人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ハイドロカルチャー << prev
next >> 小職