ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

モヤモヤさまぁ~ず2 << prev
next >> 木村さんのあだ名は「きむ」

狭い道で車がすれ違う時に左側に寄ろうとしないドライバー、私には信じられません。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 空気読めや!!ぶつけられたいんかい!?

  • 片側一車線で右折する車が、センターラインと平行にせず後ろの車の迷惑になる車もね。

  • 寄ろうとしないのではなく、恐くて寄れないのだと思う。特におばさん。他の解釈としては、「この道はあたしの道よ!」って言う気持ちも強いのかも知れない。

  • 「当てられたいのー!!」と叫んでしまう。信じられませんシリーズなのかこれ。

  • お互いが自分の進行方向の左側に寄ればよりスムーズに通行できるし、接触事故を誘引する可能性も低くなります。ドライバーの中には大きな車で突っ込んでくるような怖い運転をしているのもいます。状況は、センターラインのない双方向通行の障害物の無い細い道ですね

×
  • 左側に人が居たらどうするんだ。

  • んー本題回答拒否。それより、離合(りごう)って言い方、東日本では通じないんだってね。

  • わりと人を信じるほうだから(違

  • そういう場合にお互い端に寄るのはもちろんのことなんだが、横が深い側溝だったりする狭い道で何度も走行経験があるので運転して間もない人とかならわからなくもない。怖いと言う人はまあそこを走らないのが一番だけどね。

  • 右側に寄るんじゃないの? と素でボケた。日本は左側走行っすよね。……あれ?

  • 状況次第じゃないんですか?道幅とか路上駐車でもあるのかとかカーブはどうなってるのとか…

  • で、動画はまだか。ヘタクソだって居るだろう。世の中には。

  • はあ。そうですか。感情的なPostばかりですばらしいです。ディ・モールト!です。

  • 状況がわかりづらいときはありますね。

  • 寄っていないことと、寄っているように見えないこととは違う。左ハンドルの車ならうまく寄るのだろうが

  • 現実にいるんだから、信じるほかない。

  • 信じなくてもいいよ.

  • ええと。コトノハとチラシの裏が区別がつかない人、私には信じられません。

  • 避ける技量がないのに狭い道に入ってきてしまったとか、車はまっすぐ前に走るもんだと信じて疑っていないとか、そういう並々ならぬ訳があるんだろう。いちいち腹を立ててたら運転が荒くなるから、気にしないようにしましょう。

  • 親父の車に乗っているときに、農道を通っていて対向車とすれ違いになり、対向車のお爺さんの軽トラが田んぼに突っ込んだ。

  • だから早くpost主の華麗なドライビングテクニック動画をUPしてください。お願いします。

  • 日記は日記帳へどうぞ

  • 気持ちは分からないではないですが、車両感覚に自信がないとか色々と事情もおありでしょう。

  • ほう、側溝にはまれと。(離合地帯まで下がる・あるいは待機するのも親切)/確かに荒い運転の方も居ますが、断言はしない。

  • 大人な気持ちになって譲りましょうよ。

  • 信じられない程では無いけど。状況次第では。

  • これシリーズ?

  • 場合による。狭い道をでかい車で走る方がよほど。

  • その時の状況にもよるだろうし、「私には信じられません」が余計。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
モヤモヤさまぁ~ず2 << prev
next >> 木村さんのあだ名は「きむ」