ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ジョージ秋山 << prev
next >> 君も出世ができる

清水義範

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「身もフタもない日本文学史」が良かった。

  • 永遠のジャックアンドベティー面白かった

  • 「虚構市立不条理中学校」 / 私は逆に菫の花さんが挙げてくださった作品をまだ読んでないので(著作数多いから…)これからチェックしてみますね~

  • パスティーシュ。「蕎麦ときしめん」「永遠のタージ」「永遠のジャックアンドベティー」「国語入試問題必勝法」。どれも傑作。サイバラとのコンビシリーズも面白い。 // 猫森さん、私も「虚構市立不条理中学校」読みました。長編だったけれど、傑作。推理小説的な部分もあって、面白かった。

  • 「深夜の弁明」読んで大爆笑してから一時期ハマってた。

  • 高校の時はまった。「賛流コピーライター養成講座」とか「インパクトの瞬間」とか

  • おそるべき邪馬台国

  • アタマ良い!

  • いくつか読んだよ。

  • バールのようなもの、でタイトル買いしたのが出会いでした。

  • ちょっと前まで全部読んでた。ほとんど面白いが中でも秀逸なのが「神々の午睡」。

  • 一時期ハマった

  • あれだけのペースで量産できるのはすごい。

  • 西原さんとのコンビでしか知らないけど。

  • いいポジションを占めてると思う。学習シリーズも出来が良い。

  • WHR *

    『注釈物語』で腹抱えて笑ったり

×
  • メモ「永遠のジャック&ベティ」

  • なぜだか未読。マリンタワーに登ったことのない横浜人みたいなものか?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ジョージ秋山 << prev
next >> 君も出世ができる