ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

2006年にもつ鍋食べた。 << prev
next >> 「モーニング娘。」って、懐かしい。

2112年9月3日(ドラえもんの誕生日)までにドラえもんは作れるようになると思う?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 4次元ポケットと道具は無理かもしれないけど、ドラえもん自体は出来そう。

  • ドラえもんというロボットが生まれるかもしれないだけであって、姿形まで漫画そっくりとは言ってない

  • いやもう2020年くらいには作れるでしょw まぁ未来へ飛ぶことができても過去へ戻ることはできないけど。。

  • できるかな?じゃねえ、やるんだよ!!

  • 権利で揉めそうだけど・・・

  • なにが起きるかわからんよ

  • ドラえもんの形をしたロボットならできそう。四次元ポケットとかはさすがに無理かもしれんが

  • 四次元ポケット以外なら…

  • 今でもこんな進化している世の中だから・・・

  • 絶対に作ろうとする人が現れるはず。98式AVイングラムは無理だったけど…

  • ドラえもんはイケそうな感じ。道具系は無理だろね

  • 絶対いける!!でも道具は微妙だよね・・・。

  • アシモを少し小さくして太らせて、青のペンキんなかぶちこめば完成。

×
  • 人型ロボの動きの滑らかさは格段に進歩しているだろう。ただAIはまだ無理というか、その人類最大の目標の一つは、100年では足りない。

  • 最大のネックはひみつ道具と四次元ポケットだろうけど、人間と同様の感情を持つAIの実現も厳しそう

  • ああ~ 今日は翔子が主題歌を歌うアニメのぷぎぷぎで600歳の女という話を見てしまった。ここにおわすみんなが死んだとしてもぼくだけ生きてるなぁと考えると生きるのも飽きるだろうなぁと考えた。アニメでは少ししか時間ないからすぐ終わったけど主人公の女が若いまま歳をとらないのだが旦那や子供が先に自分より先に歳老いて死んでいくなんて旦那が死ぬ度に何回も結婚して何度も子供産んでと想像するともう飽きると思った。人生ということに本当に何か意味があるのかと思った。

  • あと100年弱でそんなに技術が進むとは思えない

  • タイムマシンがあるってことはいつでも出現し得る?

  • あんな超小型万能核融合炉はあと1000年は無理じゃないか。

  • 別方向で盛り上がれる気がするのもアトムの前例からか。

  • 人類滅亡とか覚えている世代がいなくなってしまえば無理もない。

  • 正直無理だと思いますん。

  • どんなにハイテク化してもアトムのようなロボットを創り出すことは出来ない。って英語の教科書に書いてました

  • 4次元ポケットが難しいと思う

  • あと100年人類が持つかどうか疑問。(09年12月)

  • 今のままでは不可能。 せきさん、生まれ変わったら見れますよ。

  • もし作られてるのなら、今、もうすでに出現してるだろ。

  • ドラえもんが作れたとしても道具は無理だと思う。

  • さすがに無理でしょう

  • きつそうだな

  • 四次元ポケットのあたりもだけどひみつ道具のあたりも無理かと。実際全部実現したら、犯罪だらけで外に出られないよ…多分。

  • 四次元ポケットで引っかかるだろう。

  • ただ、「電気の恋人」は泣ける。

  • 四次元ポケットまで作ろうとしたら無理。

  • 地球がなくなってそう

  • 無理だとおもう。無理であってほしい

  • 無理だと思う、主に四次元ポケットのあたりが。

  • 無理かなぁ

  • 明らかに矛盾している道具も多いしな

  • 四次元ポケットが最大のネックだろう…。

  • 無理だろうな。進化のスピードが遅い。

  • ポケットの中身がなぁ。科学技術うんぬんでどうにもならない物も多いし。

  • まぁ無理でしょう・・・

  • アトムは無理だったけどどうだろう

  • エネルギー的に無理だと思った。

  1 | 2   next

回答したユーザ (230人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
2006年にもつ鍋食べた。 << prev
next >> 「モーニング娘。」って、懐かしい。