ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

イヴに別れ話。 << prev
next >> 英語の聴きとり時には、目を閉じる

サンタクロース(本物)は居ると確信した出来事がある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ↓そういう自分も複垢やろ!!元猫舌仮免はん!!

  • 葛野浩昭先生の講義。

  • クリスマスはトナカイのアルバイトしてるからねぇ、ハッハッハッハッハッハッハ

  • 寝ようと思ったら外から鈴の音が聞こえてきた。親もびっくりして窓開けて確認してた。

  • プレゼントに全文英語で書かれた長文の手紙が添えられていた事がありまして。今思うと誰に頼ん…なんでもないよ!

  • 家族そろってリビングいるのに寝室の窓が開いててプレゼントがおいてあったとき

  • だって手紙もらったもん、だってクッキーいつのまにかなくなってたもんっ!!

  • 夜中起きたら、窓とカーテン越しにベランダに人影。袋を置いて、そのまま、反対側に消えた。

  • 仕事でサンタクロースの助手をしたもん!

  • 「34丁目の奇跡」(1994年・米国)を観た時。

  • 親が買ってくれるとは到底考えられないプレゼントもらった時に

  • だって手紙をもらったもん。母の筆跡に似ていたのは気のせいです。

  • 外から鈴の鳴る音が聴こえてきた時。団地の子供達がいっぱい窓から顔を出してた。もちろん私も。

  • 枕元に確かにそれがあった時。

  • 昨日サンタを乗せたタクシーとすれ違った。ちょっと感動した。

  • テレビに映ってた。

  • 北欧のサンタさんに手紙って出せるじゃないですか。それで父が毎年手紙を出してくれてて、プレゼントには英語の手紙がついてた。今思えば父(英語堪能)が手紙を読んで返事を書いてたんだろうな…

  • 枕もとにあったんだもの。

  • 空を雪車で飛んでいる夢?を見た。

  • サンタさんからのお手紙が来た

  • サンタが国際会議しているってニュースで知ったとき。

  • 北極星の精なんだよ

  • ソルトさんと同じような感じで、鈴の音が聞こえたときは信じ込んでました。

  • サンタに会うんだと頑張って起きていた年、両親と話しているサンタを見てしまった。今思えば手の込んだ芝居だったのかな

  • 父さんが「サンタクロースから『北欧から全世界になんて配りきれないから頼む』って言われた」って超合金くれたときに「あー、そりゃ忙しいもんなあ、ホンモノのサンタ」って思った。

  • イヴの夜(AM:4:00)にベランダを開けると上空から「シャンシャンシャンシャン…」と鈴の音が。近所で誰かが鈴鳴らしてたのかもしれないけど。

×
  • 子供の頃は信じていた・・・

  • 親がサンタにビールを渡してました

  • 有馬記念は全員的中しなけりゃおかしいぜ

  • 親がプレゼントを置いていくのを見てしまった。

  • ふふん・・・

  • そういえば、ないな

  • ないのだけど、でも信じてるの。

  • ないなあ。

  • ない。残念。

  • 夜はぐっすりだった

  • ない。けど信じてる(もう来ないけど)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
イヴに別れ話。 << prev
next >> 英語の聴きとり時には、目を閉じる