ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「全は一、一は全」の答えに感動した。 << prev
next >> まけてもらう時「勉強して」と言う

One for all , All for one

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 三銃士!!三銃士!!

  • 体育会系御用達って感じ

  • そう、でもこれは言葉の元に作られる意識ではなく、自然発生的に構成員に醸成されるものであってほしい

  • オパンポ ポンポン パン(←分かる人にしか分からないネタ)

  • 中学の担任がこれうっさかった←

  • 反発を覚えるけど、紛れも無く一つの理想。

  • 「結束は、固い。」映画ではこう訳されてた。1人はみんなの〜より意味が深く伝わり心に残る。

  • allの中に入らない自由があって初めてこの言葉は完成する。

  • 泣き虫先生が教えてくれたのさ

  • 成熟した、確立された ones の存在を前提としてよいならば

  • ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために // 部活目標

  • 小・中学の時のクラスとか学年のテーマの定番!懐かしいなぁ

  • 「みんなは一人のために!一人はみんなのために!」最初はアニメ三銃士で知った。三銃士とダルタニャンの友情の誓い。 名台詞だと思うのだが、安易に転用するのはガンダムとかの台詞を使うみたいでかっこ悪いと思う。

  • バスケのコーチがよくいってた

  • スクールウォーズ。

  • 今の学級目標

  • 三銃士を思い出した。

  • 「俺はこれからお前たちを殴る」って、平和な時代だったなぁ

  • だが、これを悪用するやつは嫌いだ。水泳部に導入するのはさすがにどうかと思う。

  • これを学級目標にしてるクラスが毎年2,3クラスあった。

  • みんなは一人の為に、一人はみんなの為に

  • << prevとの関連性は理解した

×
  • 左耳から入ると同時に右耳から出て行く言葉

  • 自分自身のためにしたことがみんなのためになるようなことをしたほうがいい

  • この言葉、嫌いでーす。

  • 言ってる人がうさんくさいと、お前が言うと思ってしまう

  • みんなの中に私を嫌ってる人は必ずいる

  • どっかで聞いた言葉だがどこだったか…。

  • チームのために。の方が好き。

  • 解釈の仕方によっては凄く残酷な言葉。 (前略)一人は皆のために村を襲う怪物への生贄となる決心を……(中略)「ハッハッハーッ!国の者、私の為に働けぇ~!」(後略)……ひねくれててスミマセン。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「全は一、一は全」の答えに感動した。 << prev
next >> まけてもらう時「勉強して」と言う