ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

合羽橋飯田屋 << prev
next >> よくコメントを書き直す

人間原理

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • まぁあまりにも奇跡が多すぎるからな

  • 宇宙に人間が存在する奇跡的な条件を、偶然ではなく、必然と考えるための原理。 弱い人間原理は、宇宙の歴史上で、観測者が存在する条件が揃った宇宙が、現在の宇宙だという仮説。 強い人間原理は、可能世界の中で、観測者が存在する条件が揃った宇宙が、現実の宇宙だという仮説。 /正しいかどうか判断のしようがないが、奇跡的な偶然と考えるよりは、合理的であると思われる。 「観測選択効果」に基づいた科学哲学的考え方。

  • かなりいい線行ってる考え方だと思う。//弱い人間原理は平行宇宙/多重宇宙の考え方そのものだろう。

×
  • じゃあ人間が大気を調べてみるまで、この世に酸素はなかったも同然なのかという話になってしまう。

  • 人間が宇宙を認識することで初めて宇宙が存在する。宇宙という存在は人間の存在がなければ存在しないということか。それよりも宇宙という存在も唯一ではなく、多数に存在する宇宙の中にこの地球が存在すると考えるほうが自然な気がする。

  • 涼宮でいっちゃんが解説してたな~くらいな印象

  • 逃げとも開き直りとも取れる。納得できるならそれでもいい。

  • うーん、ぐぐったけどよくわからん。で、とりあえずは生きてますよ…と。

  • 偶然が起こした奇跡だと思う

  • 面白い考え方だとは思う。

  • 並行宇宙論で解釈(この宇宙はたまたま生命が生まれるのによかったに違いない)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
合羽橋飯田屋 << prev
next >> よくコメントを書き直す