ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

終電を寝過ごさず、うっかり手前の駅で降... << prev
next >> ぶっちゃけた話

六日知らず

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 落語の「枕」ですか?なかなか面白い入りですね。

×
  • 江戸落語はほとんど聞いたことないのでー。って上方にもあったらどうしよう( ̄▽ ̄;

  • 手に刺さったトゲはすぐに抜きます。

  • 自分は違うけど、落語「しわいや」のマクラで聞いた記憶。寄席芸人伝でも見たかな

  • 世の中にケチな人と言うのはいるもんですが、これを俗に「六日知らず」と申します。どうして「六日知らず」かてぇますと、一、二、三、四、五と指を折って参りまして、六になりますと、この折った指を広げていかなきゃならねぇ、それが嫌だ、握ったものは自分の指だって離したくねぇってんで、ケチのことを六日知らずと言ったんだそうで。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
終電を寝過ごさず、うっかり手前の駅で降... << prev
next >> ぶっちゃけた話