ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

目の中に入れても痛くない << prev
next >> 菅野よう子

サービス精神

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ある。多分

  • あるとおもふ

  • ありすぎて迷惑かけちゃうことがー お節介はよくないネ

  • 公私共に必要だと痛感している最中ですわ...

  • ないとやってらんないんじゃないかな。

  • 旺盛です。

  • そういう人好きです。押売りは引いちゃうけど。

  • それなりに。

  • どのように受け取られているかという問題もありますが。

  • 一人はみんなの為に。

  • 人を笑わせて自分のテンションも上がる。

  • ありすぎて引かれる・・・。なんてね

  • 過剰なときと全然湧かないときが極端。

  • 旺盛です。

×
  • ない。こういうのが度を過ぎるから消費者が付け上がるんだ。

  • うーん、あんまりないなぁ

  • より「思いやりの心」。サービスという言い方すると、どうしても損得勘定が入る気がしちゃってイメージ悪い。

  • 全くないね。昔はあった気がするけど。

  • 旺盛だったけど、あることがきっかけで、やめた

  • 自分で思ってたよりも、旺盛ではないことに、最近気づきました。

  • 本来の service とは「雇い主への奉公」「公共への奉仕」という意味の語なのだが、日本語の「サービス」ってかなり変な意味に歪んでいる気がする

  • 皆無。「サービス=無料奉仕」ではない。

  • 持ち合わせておりません

  • それはサービスで言ってるだけなんだよ。

  • 無いとダメなんだけど、無い

  • だから気が利かないんだってば

  1 | 2   next

回答したユーザ (169人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
目の中に入れても痛くない << prev
next >> 菅野よう子