ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

GO TO DMC!! << prev
next >> 往復はがき

小松左京

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 長編よりも短篇集のほうが好みです。ご冥福を。

  • SF第1世代の中では筒井康隆に次いで好き。どストライクなのは第2世代なんだが。

  • 「怨霊の国」で嵌った

  • 角川文庫版はほとんど全部読んだ。かなり影響を受けていると思う。今思いつくのは「神への長い道」とか「果てしなき流れの果てに」とか。番匠谷教授は、ちょい役ではないけど、小松左京さん自身がヒッチコックみたいに出演しているんだと思う。お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。// 読み返してみると、説明がちょっとくどい。

  • 2011年7月26日に80歳でご逝去。日本SF作家界の巨匠であり、大阪万博、つくば博、大阪花博のプロデューサーも務めた。「日本沈没」「さよならジュピター」が代表作。安らかにお休み下さい。

  • もう20年以上読んでないなそういえば

  • いくつか読んだけど、「果てしなき流れの果てに」のスケールに衝撃を受けた。それで理系に傾いた…か?

  • 虚無回廊はどうなったんだろう

  • 映画だけはかんべん

  • とっさに思いつくんは、『果てしなき流れのはてに』『くだんの母』『日本沈没』

  • 米朝師と仲がよいらしい。著作は未読。[061206]

×
  • 読んだことない。何から読もうかなあ。

  • 幻左京なら知っている。

  • 氏の著作は未読。しかしガキの頃に読んだ鉄道本での宮脇俊三先生との対談は面白く且つ興味深かったなぁ。

  • この人はまだ生存しているが、もはや再起不能という秘密情報を握っています。

  • 日本SF小説の御三家で、何故かこの人だけ苦手。

  • とり・みき画の似顔絵しか印象にない。あと筒井の「日本以外全部沈没」とか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
GO TO DMC!! << prev
next >> 往復はがき