ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

鍋の残りで、もう一品。 << prev
next >> 臭いと思いつつ嗅いでしまってやっぱり臭...

幼い頃、自室に秘密の隠れ場を作った事がある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 押入れで寝るだけでキャンプ気分。戸を閉めて懐中電灯の光の中でおもちゃを出して遊んでいた。

  • ユニットタンス(適当な言葉思いつかない)の中に電気スタンドやお菓子、漫画本なんか持ち込んでた。

  • 毛布をかけて作ったよ*

  • 洗濯物干しにタオルケットをかけてキャンプ気分(・∀・)

  • というか外の木の枝に

  • 押入れの、布団と天井の間とか

  • AHAHAHA 作ったなぁ、作ったわぁ

  • 椅子たおしてータオルかけてー

  • 小さい頃ってそういうの好きなんだよね

  • 秘密とは言い難い場所だったけど

  • 押入れの下の段の奥の方であったように思われる。

  • 押入れくらいしか思いつかないが・・・そんなに広くもなかったし。隠れ場ねぇ・・・。

  • イスとイスの背もたれに毛布をかぶせて…ばればれ

  • クローゼットの中。

  • マットとかダンボールとか使って。でも秘密にはなってないし隠れてもいなかった。

  • 屋根裏の壁がナナメになってる部屋がお気に入りだった。

  • 昔はよく押し入れの中の物を端の方に寄せて、空いたスペースに入って扉閉めたりして遊んでました(*´艸`*)

×
  • 一條裕子「金子の部屋」の父親を思い出した。

  • 布団の四辺を折って盛り上げ、基地と称して寝ていた時期ならあった。

  • 押入れを開けたら秘密基地になっていたという夢なら見たことがある。

  • 自室がなかった。秘密基地なら本格的なの作ったけど。

  • 自室はあっても隠れ場を作るスペースは無かった。

  • 二段ベッドの下の段にカーテンつけたくらいですね。

  • できる部屋の広さがありませんでした。

  • 自室はなかったけど、天井裏には友達連れてよく入っていた。懐中電灯を使うと、ビームサーベルみたいになる

  • 屋根裏を改装した、隠れ家のような自室を与えられた。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
鍋の残りで、もう一品。 << prev
next >> 臭いと思いつつ嗅いでしまってやっぱり臭...