ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

大滝詠一(大瀧詠一) << prev
next >> サイケデリック

オルタナティブ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 中学、高校で音楽をかじり出すと、「俺はポップスなんか興味ないんだぜ」とこっちの世界に足を踏み込んだりする。

  • イマイチどういうジャンルなのか分からんな、まあでも嫌いではない

  • 自分にとってはシャノン・フーンが唄っていた頃のBLIND MELON

  • →オルタネイティブ。iTunesでカテゴリー別に分類するとこのジャンルの音楽が特に多く入っている。

  • 80年代後半はシンセや復古主義的なロックが主流だった。オルタナ勢力は当初、ソニックユースなど、意表を突く音(主に轟音ギターと対照的にスカスカな部分の組み合わせ等)とポップなメロディーの組み合わせが受けたように思う。そのせいか、轟音ディストーションにポップなメロディー=オルタナみたいになったけど、源流は聴いたことが無いような変わった音で良い曲を作ろうとした面々にあるのだと思う。

  • 実はなんだかよく分かってないのだけど、iTunesのジャンルはこれが多い。

  • これだけ言われても分類が曖昧だけど・・・。でも好きなアーティストは多い。

  • 好きなアーティストはこっちの系統が多い

  • オルタナティブ&パンク

  • ニルヴァーナ好きなだけですが

  • (´・ω・)カワイソス

  • ヴァージョンダブルアール

  • それを、本当のオリジナルロックという。

  • フロントミッションオルタナティブの次回作希望。

  • 当時は使いたくなかったけど、今は説明するのに便利

  • みぢかい命でしたが

  • 音楽ジャンルとしてのオルタナは一時期好きだった。今はべつに

  • これおいしいの?w

  • 別の世界は可能だ

×
  • おれん中ではこれが出て来てからの洋楽は約十年分どーでもいい存在。敢えて説明:ここで言う「どーでもいい」は敵意含みの「どーでもいい」であると付記。

  • いいけど分類学でいう「ごみため」だな。

  • ♪立ち上がれ気高く舞え…はオルタネイティブ。

  • オルタネイティヴ

  • P-MOの音楽ジャンルをこう呼ぶのは頂けない。

  • 名前を残して中味は総入れ替えになったジャンル

  • 割と良く聞く単語だったけど、意味をよく知らなかった。調べるきっかけができました、ありがとう。

  • どの「オルタナティブ」を指すのだ!?

回答したユーザ (121人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
大滝詠一(大瀧詠一) << prev
next >> サイケデリック