ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

あんなに一緒だったのに・・・ << prev
next >> 創聖のアクエリオンという曲は好きだけど...

桂枝雀

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • くしゃみ講談で何度腹がよじれたことか

  • 「代書屋」は何度聞いても笑みが出る話で好き。サゲが「がたろう」と「ポン菓子」の2通りあった。//最初に聞いたのがガタロのサゲなのでどうしてもそっちが好きですー。>菫の花さん

  • 黙って座ってるだけでも、表情や仕草でなんだか笑ってしまった。CD持ってる。

  • 爆笑王。歌舞伎座で独演会を行い、落語初のカーテンコール。惜しい人だった。「宿替え」「代書屋」は、涙を流して笑う。// 国連さん、松本留五郎の職業は、元々「ガタロ(関西弁の河童も意味する)」が「ポン菓子屋」になった様ですね。一度大阪サンケイホールの前で楽屋入りの枝雀師にお会いした事があります。

  • もっとも好きな落語家。「八五郎坊主」最高。

  • アリさんの怖さをあなたは~しらな~い という「まんじゅうこわい」は出色でした

  • 「宿替え」大好き。 かたつむりさんは偉いなぁ。

  • 上方ではすごく好きだった。なくなったときはとても悲しかった。

  • 亡くなった時にニュース見た覚えがある

  • 全集、聴いてみたいよ

  • 落語を聴いたコトがない!彼の半生を見る度に、何とも惜しいコトをしたと思う。

  • ドグラマグラもよかったね。

  • 好きだった。ダンナがよく英語落語に行ってた。

  • 2代目しか知らないけど

  • 始めは風変わりな面白さに惹かれ、一旦邪道に思えた時期を経て、深い試行錯誤の結果なんだな、と感心する。典型的な枝雀道を辿りました。[061119]

×
  • 上方落語の人だということしか分からない。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
あんなに一緒だったのに・・・ << prev
next >> 創聖のアクエリオンという曲は好きだけど...