ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

名探偵コナンはいい加減終わって欲しい << prev
next >> 「自分の小さな『箱』から脱出する方法」

天才とは1%のインスピレーション(霊感)と99%のパースピレーション(発汗)である

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • らしいね。おれにゃかんけーねー話だけど。

  • その1%を渇望しています

  • 奴は嫌いだがこの世のどうにもならない真理をずばり言い当てている。

  • 天才だった頃の俺に また連れてって

  • 素晴らしいお言葉よね

  • エジソンが言いたかったことはその1%の大事さだったのだよ。

  • がんばりましょう。

  • エジソンは嫌いなのだけれど、良い言葉だとは思う。

  • 馬鹿と天才は紙一重って事だね!

  • この言葉は知っているが、霊感を得るためにかなりの労力が費やされていると思う。アイデアがないと何も始まらない。

  • 「しかしその1%のインスピレーションがないがしろにされがちである」by エジソン

  • 逆に言うとインスピレーションが無いといかんのだが

  • 発汗1号と2号は今週もがんばってたよ

×
  • ...しかし本人が後年語ったところによると、「取材した若い記者は私の言葉を聞いて落胆したのか大衆受けを狙ったのか、努力の美徳を強調するニュアンスに勝手に書き換えて発表してしまった」ものである。実際は「1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄である」との発言だった。言い換えれば、「1%のひらめきさえあれば、99%の努力も苦にはならない」ということである。 --- Wikipedia "トーマス・エジソン"

  • 別に汗っかきの人がすごいとかそうゆう話ではないと思う

  • ルーツ(飲スピレーション)に助けてもらおう。

  • エジソンの言葉はマスコミに曲解された。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
名探偵コナンはいい加減終わって欲しい << prev
next >> 「自分の小さな『箱』から脱出する方法」