ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

トリブラといえば酔い止め薬 << prev
next >> ミステリは布団をかぶって読む

グリーングリーンは、悲しい歌だ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 悲しい歌詞と、陽気なメロディの謎マッチ

  • 父親が戦争に駆り出されて戦死してしまったのを想い偲ぶ歌だっけ・・・

  • 「Dona Dona 」も実は収容所に運ばれるユダヤ人の歌らしいよ。

  • 小学校でこれを歌ってたときは歌詞の意味をわかってなかった

  • お父さんいない(ノ_・。)

  • …そしていい曲だと思う

  • あるひーパパとー

  • おとうさーん(´・ω・`)

  • この世に生きる喜び、そして悲しみのことを~♪、、、悲しい歌だろ

  • 「あの丘が燃える」というストレートな戦争描写があった気がする。こわい

  • だのに音楽会の時長いので奇数番のみ歌わされました。ストーリーワカソネ('A`)

  • これと 小さな木の実 は かぶる。たまならい。

  • 戦争に行っちゃうんだっけ?

  • グリーングリーン 青空には血がにじみ~ グリーングリーン 丘の上にはララ死体が転がる~

  • そうですねえ。

  • 最初聴いたのが小学生の低学年のころだったからノリのいい歌としか認識してなかったけど…じわじわと

  • 泣いてしまったことがある

  • 好きじゃないけど。

  • 昔はノリノリで歌ってたけど…

  • お父さん死ぬんだっけ

  • ナイフに包丁、出刃包丁、そして金属バ~ット♪

  • パパーー!(ノд<。)゜。

  • 小さな木の実とかも思い出しました。

  • 反戦歌だったらしいよ。そりゃ悲しい。

  • そういえばそうでした。

  • 「哀しい気分でジョーク」を思い出しちゃうし。

  • 音楽の時間、歌いながら泣いた

  • そうですね、お父さんが亡くなってしまうんだものね。

×
  • 山の彼方の空遠く幸い住むと人の言う

  • パパは旅に出て帰ってこない。でも泣くんじゃないという一節が印象的。

  • あるひパパとふたりで、知らない女の家へ(ドランクドラゴン

  • 嘉門達夫の方しか出てこない…

  • ある日パパと二人で、殺し合ったさ。という替え歌が脳裏をよぎった。

  • 綺麗な声で聞きたい美しい歌

  • 父の死を乗り越えてたくましく生きようと捉えればそうでもない。反戦歌だし。

  • グリーングリーンと言えば植田佳奈

回答したユーザ (102人中、最近の89人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
トリブラといえば酔い止め薬 << prev
next >> ミステリは布団をかぶって読む