ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

信長風きまぐれ炒め << prev
next >> 年がら年中冷たいお茶じゃないとヤだ。

空の青さで悲しくなる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 一度だけ、空が青いな、って泣いたことがある。

  • 空が青いってことは晴れてるってことでそれは曇天の時より周りの人間がシアワセに見えてしまうってことでつまり相対的に自分のふがいなさを痛感しがち

  • それはとても晴れた日で、未来なんていらないと思ってた。

  • 五月晴れに涙が出た。そんな日があったことを覚えている。

  • そういう時もあった。

  • たかが乱反射のくせに どうして

  • 一気にいろんな感情が溢れてくる。

  • すんごい落ちてる時は 空の青さで泣ける。

  • あなたに出逢ったのもこんな晴れた日でした

  • 空の青さに泣きたくなる♪(天国より野蛮/中谷美紀)

  • コト題を見てハッとしたね。26歳位の頃、駒込のビルの屋上で、「人はこんなに脆いのに、空はこんなに青くて良いのか」って本気で思ったもの。

  • サイケデリックな後遺症だもん

  • 今の自分が丁度時期的にも重なってね。

  • 仕事辞める直前はそうだったな。

  • なんかうざくなる。この気持ちを説明できねー

  • どんな時も清んだ色で、どこか他人事に感じる

  • ぶるーすかいこんぷれっくす

  • 誰の命が染めた青だろう

  • 自分ひとりで何してるんだろうなあ

  • 果てしない空の青さとか広さを感じると、私ってなんなんだろうと思う。

  • 透明な青に僕の心は吸い込まれていく・・・

  • 突き抜ける程 晴れた日

  • こんなに空は明るくて澄んでいるのに私の心は違う

  • あー、確かに

  • 空がいつも黒ければ良かったのに

  • 虚しいような、怖いような、不思議な気分。

  • なにか子供の頃を思い出して、切ないような悲しいような気持ちになる時がある

  • そのときの気分で印象は変わるけど… このまえ空みてたら、ふと哀しくなった

  • たまにある。 なんでかな。こんなに綺麗な青なのに。

  • どんな嘘も、愛して魅せるよ。 だから、僕を信じて。

×
  • あんまりならないなあ。

  • なんというか、気分がリセットされる

  • こんなはずじゃなかっただろ? 歴史が僕を問いつめる まぶしいほど青い空の真下で

  • 別に? 空とかそんな意識してみたことないし…

  • どちらかというと爽快感の方が上

  • でも、訳もなく泣きたくなる。

  • 抜けるように澄んだ空は、見上げた目線を再び戻して見る現実に対して何らかの対比を思わせるのかもしれない。でも悲しいというよりは切ないという感覚に近い。

  • 会いたくなる

  • 空は明日へ続いている

  • 今のこの空が、あの頃の空よりも青くないから、悲しくなるんだ。

  • 最近空をながめない、下ばかりみている

  • 曇りの方が悲しい

  • すがすがしくなります

  • 励まされる。

  • マラソン大会の日とか?

  1 | 2   next

回答したユーザ (209人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
信長風きまぐれ炒め << prev
next >> 年がら年中冷たいお茶じゃないとヤだ。