ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

部屋にいる時、PCの電源は常に入れっぱな... << prev
next >> 大竹伸朗

今わの際に言うべく思うべき真の一大事は一字半言もなき倒惑

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 近松門左衛門。本来は『口にまかせ筆に走らせ一生を囀り散らし、今わの際に言うべく思うべき真の一大事は一字半言もなき倒惑 』で引用されることが多いようです。

×
  • 死に際に言うべきと事は、せいぜい1文字、もしくは言葉半分(?)位のものでしかない。それを思うと、困惑してしまいますよねぇ。くらいの意味なんでしょうか?

  • 「なんじゃこりゃ~」

  • その前に不惑がやってきます

  • とりあえず部屋の始末を友人に頼みたい

  • 凡人の人生はこんなもんだということを天才が最後の言葉として言い残したんだね

  • 考えてみようかな。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
部屋にいる時、PCの電源は常に入れっぱな... << prev
next >> 大竹伸朗