ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

妖逆門 << prev
next >> 救急車に乗ったことがある

森は海の恋人

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 風や太陽も海の恋人。海は美しく奔放だと思う。

  • 昔はそうだったのかもしれないね

  • 遠距離恋愛。会えなくてもちゃんと繋がってる。

  • 遠くても想ってる。

  • あーそんなイメージあったなあ。国語の教科書にものってたし。

  • 森の腐葉土の養分が川に流れ出して~ってやつかな

  • 国語の教科書でやったときに前の席の男の子が「変人」って書いてたんだ

  • 意味はわかった

  • 逆はなりたつのだろうか

  • もしかして、一生遠距離

  • 森がダメだと、美味しい牡蠣ができないのだ。

  • 聞いたことはあります。海を守るために山に木を植えるんでしたっけ。なんかのCMでやってませんでしたっけ?

  • 宮城の漁師さんが最初だったかなー?知ってるかなー?

×
  • 漁業的には海の母なんじゃないかという気もする。

  • 海って浮気性なのね

  • 海の恋人は太陽と月

  • ちがう。海の恋人は太陽以外にあり得ない。

  • 空が嫉妬するかもよ

  • 中1のときに「魚をつくる森」っていうのを国語で習った覚えが。

  • フレッチャーさんと同じく、白い恋人の別Ver.かと思いまひた。←ええ話っぽいですね。

  • 森には川。海の恋人は空。

  • 長野の森は近くに恋人がおらんのでかわいそうです。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
妖逆門 << prev
next >> 救急車に乗ったことがある