ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「ちーだらまっか」の意味がわかる << prev
next >> 雷魚

魚雷

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 魚雷を刺身にする漫画があった。たしかボンバーマン。

  • ゴーヤの魚雷さんはお利口さんなのでち

  • 日本海軍はワシントン条約下でいかに欧米列強と同等の戦力を確保するか、思案された挙句生まれたのが重雷装巡洋艦であり、甲標的であり、酸素魚雷なのです(艦これで学びました)

  • 核魚雷//公国親衛隊さんが言うのはもしや回天ですか?

  • 人間魚雷//ビゾンさん:そうですね、回天が思い浮かびました。

  • 喫水線より下を狙うって最初に考えついた人は頭いい

  • どんなおふざけも許さない、なぜなら私は魚雷だから!

  • 戦ゲーム・・・って知ってる?

  • 峰竜太(もはやつながりがない)

  • ネイビーブルーを思い出した

  • 終戦のローレライ(小説の方)はよかった。

×
  • 今どきの潜水艦発射魚雷は電線を引っ張って走っていく。先から泡を吹き出してその中を飛んでいくメチャクチャ速いのもあるらしい。

  • 撃ったことも撃たれたこともない。廃物を見たことはある

  • 人間魚雷を人面魚雷と読んだことはある。

  • ↓何をやめたんだろう・・・( ;谷) あ、考えるのをやめたのね。多分水面近くで直撃受けたら死ぬ。

  • 多分、関係ない話ですが、水面近くの魚に雷が落ちるんだろうかと、真剣に考えて、途中でやめたことがありました。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「ちーだらまっか」の意味がわかる << prev
next >> 雷魚