ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ベニー・グッドマン << prev
next >> 好きって言ったらもっと好きになった

「ご持参ください」は尊敬語として間違っていることを知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 不思議なことに、結構よく見かけるよなあ

  • お持ちになってお越し下さい

  • 解るけどどうでもいいと思ってる。

  • なんとなく違和感は感じていた。「ご気軽に」も違和感

  • 持参は自分が持って「行く(参上する、参る)」こと。

  • 謙譲語と尊敬語の区別のついてない日本人は多いから

  • 持って参れ、の丁寧な言い方?

  • そう書いてあるの見たことがない

  • ご参考まで、ご推参いただき、ご参集のうえ、ご参加ください、お早いご帰参を

  • お持ちくださいませませ

  • それくらいは流石に。国語じゃない試し系は全部敗北だけどな!

  • そんな案内は受けたこと無いが

  • 「持参する」だからなあ

  • 敬語くらいまともに使える大人になりたいものです。

  • 「拝見していただいて」って言う人がいて、すごく気になった

  • そんなことはご存じな私がいらっしゃいましたよ。

  • お持ちくださいor(場合によって)ご用意ください

  • 「持って参る」なので「持参」は謙譲語です。「お持ちください」だよ。

×
  • このサイトを見て,初めて誤用を知った。以後,気をつけたい。

  • 違和感があるけど特に誰かに行った事もなかった

  • あ、なるほど、知らんかった

  • しらなかった

  • 無知だったけど響きが変な気がする

  • 敬語は全て間違ってるように思えてくる。

  • 知りませぬ

  • こういうコト多いな。最近。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ベニー・グッドマン << prev
next >> 好きって言ったらもっと好きになった