ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

あかぎあい << prev
next >> 清少納言

紫式部

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 源氏物語の現代語訳が楽しかった。

  • ごめんね、あさきゆめみしでしか読まなくて

  • 徒然草と源氏物語は面白かった

  • 幼い頃百人一首で何故か断トツで好きだったようでそれだけ折れ曲がってボロボロ

  • 源氏物語もですが、現実主義な辺りが好きです。

  • 源氏物語はものすごい話だと聞いた。

  • バイオレットシーツ

  • 紫式部が現代に生きていたらノーベル文学賞を受賞していただろうと高校のときの社会の先生が言ってた

  • でもちゃんと読んだことないんだよね

  • 若紫 が一番好きです。でも今で言う同人作家か…。それもナマモノ。(…)

  • 時間がいっぱいあったんですね

  • 宇治十帖は手抜き感すら感じるが名作、名作家。

  • 源氏物語。

  • 源氏物語しか思いつかんけど…。

  • けっこうすきかも。

  • 中島梓みたいな人だったのではないか。

  • むらさきしきぶ

  • この人の日記が面白い。同僚の女官と何故か恋の和歌を交し合ったり。タナトース

  • 今でいう同人誌作家だよね?w

  • でも未だこれを超えるものはない。

×
  • 腐女子の腐女子による腐女子のための腐女子

  • 高校1,2年の時は、源氏の他に「枕草子」や「平家物語」「徒然草」「方丈記」「土佐日記」「奥の細道」等色々出てきたのに対して、高3の古文の時間は、教科書が「源氏物語」。1年間源氏ばかりだと興味がなかった私は眠かった。作者自体も、紫式部より清少納言の方が好き。

  • 源氏物語がどうしても面白いと思えない

  • まだちゃんと全部読んだことがないです

  • 長い。長すぎるよ。

  • 枕草子は習ったけどこの方のは習ってないよ

  • 道長ファンだったの?

  • 実はよく知らない。

回答したユーザ (128人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
あかぎあい << prev
next >> 清少納言