ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

家人に日に5回は注意される << prev
next >> ヒアリングが得意

地図が上手に書ける

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • (適当な)地図が上手に書けます。

  • 上手かどうかはさておき、地理は苦手ではない

  • 特徴点を捉えてトポロジカルに

  • ・・・つもり。

  • 人並みには書けるだろう。

×
  • 製図は全然ダメ。道案内用の案内略図程度なら何とかなりますが…

  • 何を書いても線がヨレヨレ。

  • 地図の定義からすると、一般人に書けるものではない。地理学の時間に教わったのが「実際の地形を正しく縮尺して描いた物」という事だとか。一般人が描けるのは、「略図」「案内図」である。という事だった。

  • 上手にどころかまともに書けない。

  • 頭で分かっていても上手に描けません

  • とっても酷いよ、たぶん

  • アヴァンギャルドだ、とか、味わい深い作品ですね、と‥位置は正確なんだが、

  • 迷子にさせてみせるぜ

  • 視覚情報しかない

  • Illustrator使っていいですかね?(;´Д`)あとまともに道がないような場所の地図を作れというのは拷問としか言いようがないのですがどうですかね

  • 必ず「解らない」と言われる

  • うまく書いたと思ってもいろんなものが抜けてしまうぅ。

  • 何かの抽象画になる

  • あんまりうまくないですの。

  • めーちゃーくーちゃー。いろんなものの記憶があやふや。

  • あたしが上出来と思うのを皆が読めるギリギリの範囲。

  • 地図書くの下手なんだよね・・・。

  • 抽象画みたいになる。

回答したユーザ (106人中、最近の94人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
家人に日に5回は注意される << prev
next >> ヒアリングが得意