ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

満員電車で知らない人の膝の上に座ったこ... << prev
next >> 明日のために、今日はちょいと早寝すると...

平和は大切だ!戦争放棄は正しい。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 試食荒らし・万◯き・電車でシコシコ・糞尿ぶちまけて他県に逃走・キッキちゃん(死ぬほどブサイクなウチの弟の樹)とホモスカセックス・etcは趣味である以上やめられまへん。

  • 一文目、正しい。二文目、限定的には正しい。戦力放棄は正しくない。 序でに、「建前は大切」は正しい。言霊幻想は正しくない。

  • 戦争放棄はいいことだとは思うがどこかの政党みたく非武装中立では無く、スイスみたく武装中立にすべき。

  • 正しいかどうかはともかく、戦争放棄は長い時間を掛けてでも世界の哲学にするように動くべきだろう。それが世界にとってよき道であり道徳の一つになるのなら。ひいては日本の利益になるのなら。競争は軍事以外の手段でも出来る。

  • 理想を掲げるのは大事

  • 本当に日本がガンジー戦法をとったならば、それは評価されるべきだ。

  • …そんなに戦場に出たいのでしょうか、そんなに人を殺したいのでしょうか…私は嫌です…戦争で人を殺すぐらないなら自分が死にます

  • 本当にその通り。戦争で金儲けとか領土拡大とか復讐とかしなきゃいいのに。

  • 難しいですね…失いたくない大切なものがあるのでこっちにしときます

  • 前半は正しい ↓のraurublockさんには同意できる

  • どう考えても戦争放棄が正しくないわけがない。個人的には、日本が国を守るために戦争をしてしまうより、一方的に攻められても死んだほうがいい。皆がそう思うようになれば軍縮も進むと思うし、戦争も少なくなると思う。×をつけた人はどういう理由で×なのか・・・。実際には戦争がなくなるのが難しくても、戦争でひどい目に遭った日本人が絶対に戦争はいけないというかたい意思を持っていないといけないと思う。

  • 第九条は理想として正しい。だけど、世界第二位の軍事力を背景に何を言ってるんだというアジア周辺諸国の危惧も分かる。せめて、理想と現実のギャップを埋めるための努力をしている姿勢を見せるようにすべきだと思う。イラク派兵がこれほど他人事の日本は大丈夫なんだろうか。

  • 戦争放棄というのは決して「軍事力を持ちさえしなければ何も考えずに平和に過ごせる」という能天気なものではない。「軍事力を持たないから戦争が始まれば即死という背水の陣に自らを追いやり、戦争回避と平和維持のために死ぬ気になってあらゆる手段を尽くす」ものなのだ。この思想は全く正しい。ただ今となっては、日本人にはこの思想を実践する能力も気概も無かったと認めざるを得ない。

  • 日本だけでなく世界全体がそうでなければ戦争は無くなったとは言えないのだけども。

  • 自衛隊は武器を持ちすぎです

  • 戦争はないほうがいい。なくならないんだろうけど・・・。

  • まぁ防御ぐらいはいいと思う……駄目なんですか?

  • みんなせーので武器を捨てよう

  • 戦力放棄?絵に描いた餅。でも人間ですし。

  • でもPAC-3配備まで弾道ミサイルと勘違いして反対しないでください。 

  • 世界中の国がそうなれば、それに越したことはないのだが。

×
  • 戦争を放棄してもくだらない争いは無くならない。

  • 防衛は必要。防衛は戦争に含まないなら○

  • 非武装だと確実に理由もなく滅ぼしてくる大国が隣にあるのだけど。武装は戦争というか攻めてきた相手を末端まで完璧に滅ぼすのを前提にするべきでしょう。

  • ○を付けられるほど世の中は単純ではないのです。平和は大切だと思うけどね。

  • 平時に居て乱を忘れず、装備は常に手入れしろ。戦争の形態が国と国、国と組織と変化し、そして国と個人の戦争になっている。蚊を殺すのに大砲が要る時代になったんだよ。

  • 夢物語。どうすれば勝てるか又は回避できるかを考えた方がいいと思う。

  • こういう議論はそもそも「戦争」の定義が曖昧で噛み合ないから困る。侵略戦争には反対だが、国防は考えなくちゃならない。

  • そういう理想論はとても大切。けど国防は絶対にしなくてはいけない。つまり「意見を無理矢理押し通す為の戦争」は放棄するべき。

  • 戦争に持っていかない努力は最大限必要だが、自国の平和と領土や権利を守る為には武力や権力の抑止力は必要。治安を守る為に警察や法律があるのと同じ。

  • 戦争とは間引きであり技術競争であるので無くなったら困る。仮に戦争が無くなってもいずれ資源戦争が強制的に始まる。

  • rourublock氏の言うように「放棄して外交に全力で取組み自国に有利な国際関係を築いていく」ためだが、外交ベタな日本人には無理な話でした。

  • 国家という枠組みを維持しようとするなら防衛のための戦争は避けられないから限定的に×。

  • 虫酸が走るわ!

  • 正しいのか?放棄することで新しい犠牲者が出ないとでも?ただの理想論じゃないか

  • 放棄できるのは最強の国だけ、したがって、アメリカに行って主張してください。

  • 理想論は一見正論に見えるから厄介だ。

  • 無理じゃね。「戦争を放棄する」ってのは「酸素一切吸わない」って言ってるのと大して変わらんと思うよ。感情論で言えば戦争は嫌なものだけど、冷静に考えればこれほど人類に貢献したものは無いと思う。

  • 侵略放棄は正しいが防衛放棄は理念としてすら間違い。武装なしには中立承認も受けられない。まして世界同時武装放棄など次の武装者の利益を保証する愚行。抑止力による終わりなき助走だけが平和への唯一の道。ここから逃げるな。

  • 今の日本はアメリカのおかげで平和であるとしか思えない。所詮は偽りの平和。

  • その二つの文章繋がってませんよ(アイアンマウンテン報告的な意味で)

  • 理想論では腹はふくらまない。

  • 前半には同意するが後半には同意しかねる。

  • この理想に対して、具体的になにをなすべきか、どうしてゆくかが大切、お題目だけ唱えても物事は成就しません

  • 問題はこのコトを正しいと思うかどうかではなくて、戦後六十年以上、こういうことを主張する人たちが日本国内でどんな理念に基づいて何をしてきて、日本がどんな風になってしまったのかをきちんと認識するべきだということ。その上で現状や将来について考えなくてはいけない。空念仏じゃないんだから。

  • 武力外交の放棄は賛成です

  • えーっと、他の国が攻めてきたらどうするんですかね?国を捨てて逃げるとか。スイスだって武力で一応守っているんだし、日本もいつまでもアメリカ守ってもらっていてもいいんですかね?

  • 平和の為の戦争もあると思うけどね。無抵抗主義になって日本攻め込まれるよりマシ。

  • 牽制の硬直状態から一抜けすることは難しそうに見えて、一見やってみたら… 誰も試さないけどね。

  • 平和は大切です。だけど「戦争放棄」は「国土と自国民を侵略から守りません」という宣言に等しいので、国家の成立条件に矛盾します。「あなた」って誰?

  • 戦争放棄した途端侵略される可能性もある訳で。

  • 絶対的な正誤は存在しないと思いますが

  • 平和になって、結果的に戦争しなくて済むようになるのがいいのだろうけど、それは放棄という言葉と少し重ならない部分が。

  • 平和は大切だけど戦争放棄が正しいのかはわからない。全世界が放棄するんだったらいいと思うけど。

  • 戦争を放棄したら平和かというとそうでもないね

  • 全世界で一斉に放棄できれば、そりゃ○ですけどね。

  • 前半は○だけど、後半は、どうかなぁ。悩ましい。

  1 | 2   next

回答したユーザ (136人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
満員電車で知らない人の膝の上に座ったこ... << prev
next >> 明日のために、今日はちょいと早寝すると...