ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

シソーラス << prev
next >> (男性限定)プールに飛び込んだ時、パンツが

始祖鳥

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 中学の理科第2分野教科書に化石の写真があった。大阪長居の自然史博物館で行われた「大化石展」で、始祖鳥の化石のレプリカは見た。

  • 牙のある鳥、羽のある恐竜・・・そんなイメージ

  • 最もロマンを感じる古代生物。

  • 火の鳥を連想してしまう。

  • 「英国で出てうちで出ないはずがない」と、ナチスが国中掘らせたらやっぱり出て来たというエピソードが。

  • その頃の空はさぞ青かったことだろう

  • アーケオプテリクス

  • ダーウィンが「種の起源」を出版した直後に発見された、という点でドラマティック

  • 進化ってすごいんだなと思った瞬間。

  • 鱗が進化して羽根になるなんて

  • アマゾンかどこかに始祖鳥みたいなとりがいるらしいけど。

  • 羽のとこに手(爪なのかな!?)みたいのあったよね。アレをぜひみてみたい。

  • 実物をナマで見たい

  • 鳥の分類が昔と変わったから、今はどうなんろう。

  • 不死鳥だと思ってた子供時代

  • 鳥怪獣。鳥の始祖ではないらしいけど

  • はじまりってなんかロマンっすよね。

  • 見たことアル!理科の教科書に載ってたなぁ~

  • 名前もかっこいい。

  • 化石(復元)見たとき小さいなと思った

  • 鳥分類なのに歯かよ!

  • どうしても紫蘇鳥

  • だって歯があるんだもの。

  • なぜだかよくわからないが子供の頃に憧れた

×
  • みたことないという意味で(笑

  • 鳥とは無縁らしく

  • 実は鳥の始祖じゃないっていう

  • まだ見たこと無い。

  • 食えない鳥に興味がないので。

  • 歯が生えてたらしいことくらいしか…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
シソーラス << prev
next >> (男性限定)プールに飛び込んだ時、パンツが