ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

鳥の鳴き声だと思っていたら狸の鳴き声だった << prev
next >> コトノハお見合い

親の七光りで作った映画なんか大嫌いだ!

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 好きじゃない

  • あんまりだよねぇ。。

  • あの人とかあの人とかあの人とか

  • 「いい年して今更七光り」というのはいただけない。

  • なんかね、もう、コネとかそういうのにウンザリげんなりだ。

  • ゲド戦記?予告だけで萎えた。

  • まぁ宣伝面で優位には立てるよね。それだけで嫌

×
  • ゲド戦記はよく分からなかった。コクリコ坂は結構好きだよ。

  • その七光りがあまりにも露骨で見苦しい程だったら問題があると思うけれど、それ以前に観る機会が無ければ何ともいえん。

  • 手塚眞氏の作品は割と好きだよ

  • ゲド戦記おもしろかったです。個人的に。

  • 面白ければ問題ないさ。で、人はろくに入らなかったんだよな。

  • 大嫌いというほどでも。映画によるかな

  • 何を指してるんだろ

  • アレ見て無いから下手にコメントできない

  • ま、おもしろければいいんですけどね…。

  • どんな神々しい映画なんだろう

  • 面白いかどうかには直接は関係ないし、ね

  • 映画の内容がよければ別に問題は無い。

  • ブツがよければそれでよし。

  • 作品次第。ロドリゴ・ガルシアはおもしろかった。

  • ソフィア・コッポラの「ヴァージン・スーサイズ」はいい映画だと思うけど。

  • 怒る対象はわかるが

  • 誰が誰の子供で…とか、よくわからないので

  • 映画自体が面白ければ別にいい

  • 結果が結果だけにこのコトなのかもしれないのは否めない。一般論でなら面白ければアリ

  • 問題なのは面白いか面白くないかなのだ。…とはいえ、他の新人さんよりも評価が厳しくなってしまうのはかわいそう……と思いつつ、大概にして環境には恵まれてるのだよね。むむ。

  • 七光りだろうとなんだろうと、出来る奴は出来る。

  • 作品さえよければ問題なし。

  • ぉぉ、ナナヒカーリ。磨き上げた親のハゲ頭を照明にして作った映画ではないのか(´д`)

  • 出来次第。創作物は制作者の背景で語るモノではない。まぁ、大概ダメけど。TとかMとか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
鳥の鳴き声だと思っていたら狸の鳴き声だった << prev
next >> コトノハお見合い