ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ありがとうと言うところで、ごめんなさい... << prev
next >> 命の母AもBCDも有ると思っていた

欧米人を毛唐と云う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • たまに物凄くマナーの悪い米兵見るとついつい言ってしまうこともあるね。

  • 昔のことでしょ。

  • 白いクズをホワイトトラッシュと言うがこの言葉は趣があっていいかと。

  • 時と場合により。アメリカ人をメリケンともロシア人を露助とも言う。白人は世界の癌、とはスーザン・ソンタグの謂。

  • 相手と状況にも依るが。それにしてもまぁこんなのは「いわない」と答えれば済む話だろうに、削除云々言い出しちゃう連中って何考えてるんだか

  • 差別されて当然の事をしてきた連中だし問題なし。

  • 云うときもありますね。別に過剰反応する程の言葉じゃないと思うのですが。

  • 古い言葉だ。差別と言う方が差別してるだけ。

  • たまに、クロンボとか、チャンコロとか、鬼畜米英とか、ヤソとか、赤とか、ツンボとか、メッカチとか、びっことか、ブスとか、デブとか、ヲタとか、たまに言う、めんとむかっては云わないが

×
  • 「毛唐の球遊びに一喜一憂している暇はございません」

  • 口に出すことはない。文に使うとしてもネタ。

  • 自分のナショナリズムの偏狭さを際立たせたい場合には便利な言葉。用例:毛唐の音楽なんか聞く趣味はない

  • ネタとしてなら時々。

  • 言っちゃだめ。

  • ごめんこればっかりは削除依頼を出したい。。

  • 釣り堀はこちらですか?

  • いわないよ

  • それは「マッケンローには負っけんろー」などとのたまわれたときにだけ許される言葉だ。

  • 紅毛人ってのは言っちゃだめ?

  • それが原因で読むの止めたブログがある

  • 毛深い人って意味だって本当なんだろうか

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ありがとうと言うところで、ごめんなさい... << prev
next >> 命の母AもBCDも有ると思っていた