ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

必要とされるのはとてもうれしい。むしろ... << prev
next >> 菊間アナが『とくだね』に出ている

ジェンダーフリー

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 逸脱の自由なら○、解体には×。「らしさ」なんてものはない、なんて言い出すからおかしなことになる。

  • 当然。男女は「同じではない」が「根本的に違う」わけではない。らしさなんて価値観の押し付けに他ならない。人は誰しも自らの意志で生き方を決める権利を持っている。自分らしく生きたいのもOK、ジェンダーで生きたいのもOK。多種多様な生き方、それを可能にするのが「ジェンダーフリー」。よってジェンダーフリーは正論である。ようは他人に生き方を強制するなってこと。

  • 性差を自分に都合のいい価値観の押し付けに使うことへの反発ならあっていいと思う。ただ、何でもフリーにしようと押し付けることに関しては問題ありだなと思う。

  • 性差別があるほど私自身が辛くなるので理念上は賛成なのですが、一方通行になってしまっている気がします

  • 男ばっかり!女だって!みたいなのは感情的で嫌だけど

  • 反対派は反対派で、極端な保守反動だったりする。

  • 恩恵受けてるからなー。というか昔が酷すぎた

  • 一概に悪いとは言えない

  • 自由な心意気ではありたい

  • なんかでちょっと勉強した気がする。

  • ただし、意味を取り違えるな、と。 男尊女卑はいかんが、男女区別あっての平等。

  • この言葉もすっかり「男女平等参画主義者はこんなにひどいことをしてる」と言う反対派のレッテル貼りに使われるようになってしまったなあ

  • どんな言葉も使い方しだいで良くも悪くもなる。

  • 本来の意味でなら。現実には都合良い解釈されてるだけな気がする。

  • 子供の頃から女のクセに男のクセにと鬱陶しい育てられ方をしたので、それが軽減されているのなら好ましい事だ。

×
  • 男尊女卑はよくないけど女尊男卑なら誰も気にしない

  • 目指すところに異論はないが、未だに主体的な日本語に置換されていない概念。

  • 何をやっても無理・無駄の連続。

  • 「男/女らしさ」の基準は個々の内心の傾向特性に過ぎない。それを取っ払おうなんて無理な話。

  • そもそもジェンダーなんて個人個人の主観であって画一化することも解体することも不可能。賛成している奴も反対している奴もここを知らないから混乱しているのではないか?

  • なんというか…うまく言葉が伝わってこないので。これを使ってる人が悪いのかな?

  • ならなくていいよ。男女それぞれの役割があるから

  • 性差を受け入れられないのは異常。男は逆立ちしたって妊娠できないし、女は射精出来ない。

  • もともと抗議活動のためだけに作られた言葉だとか…

  • ジェンダーファクターすげぇ

  • 声高に言う奴は、どっか壊れているな。

  • 考え方としてはいいのかもしれないが、これを振り回す人にろくな人がいたためしがない

  • 頭のいい人(男女問わず)は露骨に叫ばないことのひとつ

  • "らしさ"を強要させないためだが、考え物だ。

  • 異なるものを尊重し合えば良いんだよ。どちらかを基準として、もう一方を「違う」というからおかしくなる。異なることと違うことは根本的に同一概念ではないんだから。

  • よくわかんない。誰かにとって得なコンセプトなんだろうなぁ…と勘ぐってみたり。

  • うーん、これって使い方によるんじゃない?男らしさとか女らしさ押し付けるのもアレだけど、かと言って間違った解釈されてもなぁ

  • 外国語を日本語に訳する時はその国の環境等を考慮しないと誤訳になる可能性がある。

  • とかく性別による合理的な区別と差別を混同している。

  • 高校は男女差別激しかった、今でも苦手

  •  相手の「性」を理解する事も尊重する事もせずに出来る筈がない。 人は生れてくる時に自分の性を選ぶ事なんて出来ないんだから。 現状を見る限り×。 本当は○をつけたいけれど。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
必要とされるのはとてもうれしい。むしろ... << prev
next >> 菊間アナが『とくだね』に出ている