ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

カオス << prev
next >> 「Mac」に関するコトが多いけど、実はMac...

他人と違うのは良いことだ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • (*´∇`)でも序列をつけて楽しむなんて悪趣味よ。誰?そんなことしてるのは…

  • OKだ、構わない事だと云う意味で「いい」。他者と違っても良い、同じでも良い。 「積極的に褒められるべきだ」の文意にのみ制限されるならば、より明確な意思を以て反対。

  • 周囲がそれを理解してあげなければならないと思うわけだよ

  • いろんな人がいたほうがいいかな、と思うから。でも、周りを基準にしてそこから離れようとするのでは、周りと同じで居るのとそう変わらないよね。

  • 過度の画一化は変化に弱い。

  • 本来ならば善し悪しを論ずるようなことではないが、どちらかといえばこっち。そもそも十人十色なのは当たり前であり、同じ存在などいない。一覧性双生児ですら、遺伝子以外は完全一致しないんだから。

  • 同じ人なんていない

  • それをほこりにしてんだぜぃえ

  • 普通に好きなものを追って生きてきたら「個性的」とか「変わってる」とか言われる。 でもいいじゃない!

  • 話をしていて感心できます。考えすぎて一晩眠れなくなってしまうけど。

  • その違うところを寛容に受け入れられたらね

  • 猿まねは嫌ですから。違うというところから、個性や自己が生まれるのでは?

  • 直ちに良いこととは言えないが、まず他人と違わないことには「自分の良さ」を出しようがない。そこが出発点。それを良さに持っていけるかどうかは自分次第。

  • 違う意見があるっていうのは面白い。

  • だれも認めないけどしんじてるよ

  • 違わなければならないわけじゃない

  • 個性って大事よね☆でも周りに合わせる柔軟性も多少は必要。

  • まあとくに悪いとも思わないので○で。とにかく違ってれば良いというわけでもないのだが。

  • 一概にそうとは言えないけど,オリジナリティがあるということでコッチ。

  • 一緒なら困ることの方が多いかも

  • まぁ、内容にもよるけど、個性の線引きが難しい今日このごろ

  • 同じ人などいない。良いことか悪いことか考えるのも人それぞれ。

×
  • おなじことがしたくともできない。

  • 良し悪しなし。程度問題もなし。

  • それを前提としてはいけないような気がする。

  • 良い悪いではないと思う。 でもそういう人間は嫌いじゃない。

  • 程度による。あまりに違うとちょっと…。

  • 違うからいいってモノでもないかも。素敵な個性があるのは良いことだと思うけど。

  • そうとも言えませんね。

  • 他人と違うことを非難したり攻撃したりすることは悪いことだが、違うことは善悪とは別

  • 良くも悪くもない。ただの事実。

  • 人と自分が違うのは当然だし、世の中と自分の違いもまた然り。それに気付くのは大切なことだが、いいことかどうかはそのあとの自分の行動によって決まる。

  • 違うのは当たり前。

  • 一概には言えない、内容による。事によっては異端扱いになり、事によっては至極当然だから。

  • どうなんだろ。。わからないや。違うのも同じなのもそれぞれの辛さが。。

  • 一概には言い切れないなぁ。

  • 良いとか悪いじゃないし、他人と違うかどうか意識しちゃってる時点で違うだろって。

  • 良いこともあるし悪いこともあるし

  • いいことでも悪いことでもなく、違うという事実があるだけだと思う。

  • 人と違うかどうか気にしてるところが、人と同じなのでは。違うかどうかなんて気にしないのが一番よい

  • 違ったって良いし、違わなくたって良い。良し悪しはそういうものでは決められない。

  • おじいちゃんの場合は「秩序を乱す事は良い事だ」と言ってるようなもの(´д`)

  • 一概にそうとは言えないと思うなあ。同じであっても違っても、そこに至るまでのルートを重視したい。

  • わたしとあなたは違うひと.

  • 一概にそうとは言えない

回答したユーザ (101人中、最近の90人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
カオス << prev
next >> 「Mac」に関するコトが多いけど、実はMac...