ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

恐怖場面で替えたら裏も同番組で、必死に... << prev
next >> 公共の場所で、激しく泣きたい気分に駆ら...

心の傷も身体と同じように治る

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「時は偉大な医者である」

  • それなりに。綺麗に治らなかった身体の傷はあるよ。

  • 心の傷も身体と同じように見えるとみんな満身創痍なんだろーな。

  • 歩いている方向に、心のつま先が向けば治りはじめた証拠。

  • 心に包帯を巻けばいいと思うよ。包帯クラブに入りませんか?

  • キリストの十字架の身代わりによるしか,心の傷はいやされないのでは。

  • 同感です。幼少期と老年期ではそんな風に体と心の耐久性が逆転しますよね>RAYさん

  • 逆に体の傷と同じように直らないこともある。

  • 時が経てば。 私も人に酷い事を言ってしまった経験が何度か有ります。許して欲しい。

  • ○幼少期の心の傷は治り難い(受けやすい)、体の傷は治り易い                           ○老年期の心の傷は治り易い(受けにくい)、体の傷は治り難い

  • 別の言い方をすると、「心の傷も身体と同じように治らない」。

  • 時間がなおしてくれることもある

  • 成長期に体が痛むように、 もしも君の心が痛むのなら、 それは心が成長してるってしるしなんだ

  • 経験は変えられないけど、治す事をちゃんと望めばね。

  • 軽いものなら…失恋ぐらいならなんとか

  • 時間はかかるじゃろうが、いずれは治るじゃろう。

  • 痕は残ったりもするけど、時間が癒してくれもする。

  • すべては等価交換の法則。

×
  • 治ってたらそろそろ仕事してませんか?

  • それだったらこんな辛い思いはしないだろう

  • う~ん、ちょっと違うんじゃないかな

  • 治らないとは思わない。でも、まるきり同じではないかな、と思う。

  • 元気になったように見えるときは忘れているとき。何年も経っていても、絶対に治らない.....

  • どちらも治るとは限らない

  • 心の問題は一生もんだろうね

  • 心は形が無いものだから傷なんかつかないよ★考え方一つでそれは傷にも財産にもなるよ★でもキツいよねぇ

  • 時は決して解決はしてくれない。受けたほうは一生残るもんなんだよ。//ちえみさん、酷なようですがそれはあなたの身勝手です。許してもらえない覚悟を持ちましょう。

  • 治らんとですよ

  • 心の傷はいつまでも残る

  • 治るか知らないが、確実に傷痕は残る。

  • 時間の効能を無視はできないけども

  • 酷かもしれないけど治らないものもある。寛解っていうならありだけど。これは身体とて同じこと。

  • 本当につらかったことは絶対に消えない 毎日ホモの醜悪な顔を必ず思い出す

  • どっちも結局直らない。

  • 心のは傷じゃなくて、痛みだと思う。治る治らないではなくそれがまだその人の痛みであるかどうか。

  • 難しい。私は今も小学校の頃にできた傷を引きずってる。

  • 治るのではなく、忘れるのだ。風化するのだ。

  • 記憶を上塗りして忘れていくだけ。心の奥底ではその経験を必死で守っているように思える

  • 心の傷は目に見えません。同じようにと言う発想がまず疑問。

  • どっちもなかなか治らない。

  • 同じじゃないしね

  • そもそも身体と同じように傷と呼ぶことが不適切なんじゃないかと思っている

  • 治るのもあるし治らないものもあるよ

  • なかなか治らない。

  • 心の傷は「治る」感覚とはちょっと違うかな…

  • どっちもなおらないものもある

  • 思い出しちゃうんだよ、傷に触れると、

  • ある意味、身体の傷より厄介。

  • 同じではないし心の傷はぶり返す

  • 同じではないけど、時間かけて深い傷も小さくなっていくと思います。

  • 同じように、の意味をどう捉えるかによるけれど、程度問題もあるから。

  • 見えないから、実際どの程度なのかは誰にも分からないと思ってる。

  • 体の傷は自分で治すモノ。心の傷は人に治されるモノ。

  • 治るとしても、違うように

  • 身体の傷と同じように、治るものと治らないものがあると思う。

  1 | 2   next

回答したユーザ (241人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
恐怖場面で替えたら裏も同番組で、必死に... << prev
next >> 公共の場所で、激しく泣きたい気分に駆ら...