ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

禿げたくない << prev
next >> Sleeparchive

好きな詩がある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 高村光太郎の「いやなんですあなたが行ってしまうのが」てのと「あなたのきらひな東京が私もきらひになりました」ってのが好き

  • いろいろあります。

  • 「レモン哀歌」「亡き人に」「永訣の朝」。これらは最高。

  • 自分の感受性くらい/茨木のり子

  • 立原道造:小譚詩 王維:竹里館

  • 西条八十「ゆふべ」

  • レイチェル・フィールドの「春の花うらない」と高村光太郎の「レモン哀歌」、宮沢賢治の「永訣の朝」ですかね。

  • 特に決まってはいないけど、気持ちで読んでいる。金子光晴なんかもエロくて、駄目駄目で素敵だ。下記の方が記された詩人の詩集も読んだことがある。短歌では吉野秀雄なんかも。

  • 寺山修司、中原中也、宮沢賢治

  • 原文を読んだことないけど、ニーチェは詩人の要素が大きい気がする 狂気と詩の関係に興味がある

  • 一つのメルヘン/中原中也

  • 中原中也「青い瞳」

  • 「古池や蛙飛びこむ水の音」かっこよすぎる。ポーの大鴉も。

  • アマチュアの方の。

  • 中原中也「酒場にて」

  • 銀色夏生とか金子みすゞとか

  • 谷川俊太郎の「これが私の優しさです」

  • りんりりん りりりり 冬の音が聴こえる っていうのが昔好きでした

  • かういふ命の瀬戸ぎはに 智恵子はもとの智恵子となり 生涯の愛を一瞬にかたむけた  この一瞬の出来事が凄く良い。

  • 「低血圧なネコ」にたくさん載ってる

  • 自分の書いた「蛹」って詩が自分的にはお気に入りだったのに、散逸してしまった。

  • 谷川俊太郎、寺山修司、銀色夏生、中原中也、金子みすヾ

  • わたくしといふ現象は仮定された有機交流電燈のひとつの青い照明です

  • レモンは遠くへ行きたいのです

  • 花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生さ

  • 谷川俊太郎の「朝のリレー」だっけ?

  • 寺山修二のみずえ ハート型のやつ

  • 愛は時を忘れさせ、時は愛を忘れさせる。

  • 「千の風になって」「夢の数だけ愛が生まれる」

  • 詩っていうか、ゲド戦記の最初の「エアの創造」が好き。

  • 井坂洋子の「朝礼」。 好きな詩人だと平田俊子かな。

  • 谷川俊太郎さんと宮沢賢治さんのは好き。

  • i know an old lady who swarrow a fly.

  • 「四千の日と夜」戦争詩だがね。

  • のんさんの「しつけ」は教科書に載せるべきだ。めばえと火葬も大好き あといとうさん 舞台の台詞もわりと詩として好きです

  • めちゃありすぎる

×
  • 辿りつく詩、は、多分題意とは違うのだろう。

  • 詩のひとつも挙げられない自分が情けない・・・。

  • 詩は未だちゃんと読んだことがない。 歌詞なら幾つかあるけど

  1 | 2   next

回答したユーザ (150人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
禿げたくない << prev
next >> Sleeparchive