ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

宮崎あおいが好きな人は、蒼井優も好きだ... << prev
next >> 歌を聴いていて泣いた事がある

友達や知人の真実を知り、幻滅した

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 知人であれば何度かあります。

  • わたしって人を見る目がないと思う。

  • 話しやすくていい人だな、と思っていたら「おしゃべり」にその人の想像もプラスされて広まってしまうという大変なことに。被害者多数.....

  • この子、こんなに性格悪かったんだ…って悲しくなった事ならある

  • 元彼(実家暮らし)の家に遊びに行った時に紹介された元彼のいとこの女性(私より3つ年上)と意気投合して、私は「お姉さん」と呼んでその人を慕うようになった。その人が実は元彼の母親のスパイのような人でその人に話したことがすべて元彼の母親に筒抜けだった。疑わずに心を許し切っていた私にも非があるのだが。

  • 酒癖が悪いのを目の当たりにして

  • まきさんと同意見

  • 見抜けてなかった自分に幻滅

  • 的外れの期待をして夢を見すぎてたんだ…

  • 後ろで観戦していたら、危険牌をズボンに隠していた

  • あいた口がふさがらなかった

  • 真実を教えて幻滅され、幻滅した。

  • 私は友達と思っていた人から、友達と思われていなかったのが発覚したとき。ぐはぁ!!!

  • まあ、いまは交流がないからいいんだけど

  • 2食食べられなかった

  • 幻滅して欲しがってたところに幻滅した

  • というか好きな人のww

  • 私は男の代わりですかそうですか。

  • 幻滅までしないけど、少しづつ距離をおく

  • 予想以上の失望なんていらなかった。

×
  • 今のところない。そんなビックリ人間回りにいないのかも。そもそもみんな俗人だってわかってるし。

  • 姫様(今カノ)の部屋にアレルギーの本が山ほどある理由が「人のアレルギーに萌えるドS」だと第3彼女から聞かされたけど… 別にいいじゃん♪ 私それに応えられるもん。

  • 女癖の悪さはシークレットDランク

  • 幻滅ではなかったなぁ。ただびっくり。勉強になりました。

  • 「意外だね」で終わる。幻滅したりはしないよ。

  • 腹割って話せるのは、幸せ者だ。とてもじゃないが、できない。最初に馬鹿なうそを言ってどれだけ広まるかを見てから、その人が信用に足る人物かを見極めても良いと思う。

  • こーいうこと言われたら何も告白できんよなあ。

  • それが余程の事であるのならともかく、極端なものではないのなら、勝手に期待した方が悪いとしか。 まぁそれに、私は過去よりも未来を志向したい。だから、幻滅したりしない。幻滅しても、きっと態度まで変える事は多分ない。

  • ないですね。むしろされる可能性がある

  • まだそんな事実に出会ってないと思う

  • 幻滅するほどの事実にはまだ出くわした事が無い。せいぜい軽くアホかと思うくらいなら・・・。

  • 人間だから色々あるんだと思った。むしろ表面しか見てなかった自分に幻滅

  • みんな裸の付き合いだからな

  • 幻滅はないかな。悲しくなったことなら。

  • 幻滅というより やっぱりそうだったのか・・・

  • あー…実際そういう目にあったことはない

  • 受け入れる覚悟はそれなりにしているよ。

  • どっちかてと幻滅される側だと思う

  • 意外な一面を知るコトで親近感が。

  • 愕然としたことなら。

  • んー思い当たらない

  • 幻滅されるのを恐れているのは私だ。

  • 真実を見抜いたという確信に近いものを得られるまでは友人とは思わないので、そういうことはあまりない。

  • 誰の真実も知らない

  • 幻滅はしないと思う。良くも悪くも人は変わってく。

  • 幻滅まではいかない

  • 真実を知っても幻滅とは違うかな。

  • 彼のミクシィでのはしゃぎようったら……。

  • ちょっと凹んだことくらいはあるけど

  1 | 2   next

回答したユーザ (217人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
宮崎あおいが好きな人は、蒼井優も好きだ... << prev
next >> 歌を聴いていて泣いた事がある