ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

基本的にもてる << prev
next >> テロップが速い

野菜の「面取り」。取るのは角なのに「面取り」って、ふしぎ。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 普通にやっていることだけど、そういえば、ちょっとふしぎ。

  • うんうん。なんでだろう

  • 今の今まで思ったこともなかった。 面をとったら ・・・・

  • 面を確保する、という意味かな?

  • ほんとだね。 でも大根の面取りはしない。そのぶんとろ火で長く煮る。 するのは木や金属製品の稜線部分にケガ防止の面取りもしくはR付け

  • 言われてみれば・・・ほんとだ!

  • 「関取」みたいなものかと

  • そう言われてみればそうだ。

  • 言われてみれば。/ ↓うまい!

  • ああ、henですねぇ(それメンドリ)

  • 考えたことなかったけどそうですね(笑)おもしろい

  • ふしぎー。表面積がふえて味が染み込みやすくなる、とか言うけど実は表面積減ってないかと。

  • 取得するの意の「取る」だという説は知ってますけどね(´д` ) ちなみに、来客に出す料理には面取りするけど普段はしない。煮崩れ上等。

×
  • 別に疑問に思ったことはない。「陣地取り」と同じく面を増やす位の意味に考えていた。大根や馬鈴薯など煮崩れし易い野菜の時は、必ず行う。切りくずは、お味噌汁に使ったり、大根の場合は即席漬けにして無駄にはしない。煮崩れから焦げる事がある。

  • 「面取り」とは、面と面のつなぎ目を取る加工・・・だそうです。

  • 主語が見えないから混乱するんだな

  • 「面取り」の「取り」は「場所取り」の「取り」に同じなので問題なし。

  • 勿体無いから鍋の上で行う。

  • 料理の世界は奥が深いわけだから、気にしないで次の作業に進む。

  • 角を取るって意味じゃないからね。面取りメンドクサイからやらないw。

  • 角を取ったつもりでも、新たな角が2つできてるから、角取りって言えないからじゃなかろうか? 「面作り」だとラーメンみたいだし(笑) 面取りは、料理ではしない。するのは工作の時のみ。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
基本的にもてる << prev
next >> テロップが速い