ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

コトノハをやってると、自分の感覚が世間... << prev
next >> 狐を呼ぶときは るーるるるー

「氾濫」しているより「ちょっと足りない」くらいの方が楽しい

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 何でもね。

  • 岩倉さんの芋はまだまだ稀少ですけど麦は結構余ってますね

  • 飽きないために

  • ないところから何かを生み出すのは楽しい

  • うんうん、エコにつながるね

  • 後になって楽しかったと思うのは「ちょっと足りなかった頃」

  • 「氾濫」とくらべるんなら確かにそうだ。

  • それはそうかもしれない

  • 工夫次第で足りるって程度の「ちょっと」なら。

  • 及ばざるは……ってそういうことじゃないか。

×
  • そこまで把握しないんだ、多分。

  • 氾濫してるからこそいいものってきっとある。

  • 不快なほど(:楽しくないほど)有り余る状態を「氾濫している」と言っているのでは?

  • 充足でないの?

  • 氾濫を泳ぎ切るのがいい

  • ものによりけりでは?

  • ものによるというか・・・

  • 楽しいと思えたときが 楽しい.

  • 間口は同じなので、どっちでも変わらない。

  • 楽しい事のみに限定してるなら足りないより足りてた方がいい。調整は己次第と言うことで(´д`)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
コトノハをやってると、自分の感覚が世間... << prev
next >> 狐を呼ぶときは るーるるるー