ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

マクスウェルの悪魔 << prev
next >> 悪魔のトリル ~~~~~~

スイミー

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • イセエビも水中ブルドーザーも、どっちも知らなかった。

  • 小学校の国語の教科書で読んだ作品の中で印象が特に強いものの1つ。話が面白かったからだけじゃなくて、授業にかける時間が長かったのも大きい気がするけど。

  • 劇しました。なんか変な魚の役(黒でも赤でもない)

  • 適材適所という話。

  • 小2の国語の時間に読んでからも、何度か耳にした。

  • 「力を合わせて頑張れば状況はよくなる」としか読もうとしない大人は反省すべし。

  • 小学校の国語の教科書に出てきた。

  • 好き。曲も絵本も。

  • 印象に残ってるお話

  • 小学生のとき英語劇をやった

  • まさに集団的自衛権!

  • 小学生のとき劇やったー

  • いまだに絵が思い出せる

  • 劇をやった。「ぼくが目になろう!」という台詞を覚えてる。レオ=レオニという著者の名前も印象的。

  • 烏貝よりも真っ黒なお魚ね。

  • 絵本、もしくはELTの歌。

  • 絵本で一番好きな話。図書館で見つけるとついつい読んでしまう。

  • お魚さんの話。素敵

  • 黒いやつが目になって大きい魚になるってう絵本なら○。ELTはちょっと×

  • 今思うと絵もかわいかった。

  • 絵本のやつは学芸会でやったような希ガス。ELTの方も知ってます。。

  • 「僕が目になろう。」

  • 学芸会でやった希ガス

  • 元ネタわかんないけど今とってもねむい。[061122]

  • 小学校の音読カードを思い出した(´ー`)なつかしい

  • 大好きな作家さん 「フレデリック」もいい作品

  • 広い海のどこかに小さな魚の兄弟たちが楽しく暮らしていた。 みんな赤いのに一匹だけカラス貝よりも真っ黒。泳ぐのは誰よりも速かった 名前はスイミー

  • 黒いのいっぱいで気持ち悪いけど好きな話だ。転校生の友達は教科書が違ったのか、スイミーを知らなかった

  • 実際大きな群れのほうが一網打尽?

  • 美しい、錦鯉♪ よく食べる、スイミー♪

  • 序盤に仲間がみんな食べられてしまうのはよく考えると怖い

  • 小学校の屋上で、みんなでやった

  • かたらずも わかちあえるなら ためらいもせずに 君に触れたいな

  • うわーん、なつかしい。

  • 正面から見たらペラペラなんだろうな。

×
  • 小学校で習ってなくて、初読は大学のとき。小さい頃に読んでたらもっと愛着あったのかなー

  • 人気なようですが知らないんだよね。

  • これ知らないんだよなぁ・・・

  • ELTじゃないんですか?

  • 最後、スイミーだけ泳ぐの早くて目が飛び出しちゃうんじゃないの? という当時からすでにひねくれた私。

回答したユーザ (129人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
マクスウェルの悪魔 << prev
next >> 悪魔のトリル ~~~~~~