ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

なぜローリングサンダーのほうが強いのか... << prev
next >> クワバタオハラ

くわばらくわばら

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 和泉市桑原町の西福寺にこの言葉に関する言い伝えがある。雷の子がお寺の井戸に落ちたとき、村の人が井戸に蓋をして閉じ込めて、「二度とこの場所には落ちない」と誓わせて外に出してやったから、「桑原桑原」と唱えると、雷が逃げ出すようになったとか。似たような話はいろいろな土地にあるけど、どれも面白い。

  • 雷除けのおまじない。桑畑に雷が落ちなかったからこう言うらしい。転じて現在は、災いを避けるおまじない。

  • 菅原道真の祟りで都に雷が落ちたときに桑原という所には落ちなかったから、だと聴いたような・・・うろおぼえ

  • 言わないけど意味はわかります。

  • 和真くんと静流さん。

  • 雷が自分ではなく、桑原に落ちるように唱えると聞いたことがある。

  • 言う。むしろ、チャンスを狙ってる。

  • いういう。なんで2回いうんでしょうね。

  • クワンバラン説とどっちが正しいんだ

  • ドリカムの歌

  • 桑原には雷が落ちないとの言い伝えに基くってのはホントかな?

×
  • アミバ「うわらばうわらば」

  • つるばら つるばら(大島弓子)

  • 幽遊白書だなぁ…。

  • 幽遊白書?

  • 言った事ないかも

  • あのほくろが多いピッチャーね(それは桑田)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
なぜローリングサンダーのほうが強いのか... << prev
next >> クワバタオハラ