ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

闇夜のカラス << prev
next >> ラウドパーク

シューベルトの「魔王」

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 日本語訳のコピペを思い出してツボにはまるw 中学の音楽で鑑賞。my father my father! も お父さんお父さん! も聴いた。そういえばドイツ語版を聴いた記憶が無いなぁ。お父さん、魔王が僕の

  • my father my father

  • マイファーザマイファーザ

  • 音楽の授業で鑑賞。

  • 希望の光を遮って恐怖におののく少年の、魂を手に入れようとじりじり近づく魔王さんぱねぇ。

  • 魔王が来る~こわ~いよ♪ 坊や~それは狭霧じゃ~♪

  • 最初に聴いた時の歌詞の言語によってだいぶ印象が違う気がする。俺の時は英語。マイファーザーマイファーザー!

  • 中学の時に習ったなぁ。

  • バリトンが一般的だが、女声ソプラノヴァージョンもなかなかの逸品ですぞ。ちなみに、ピアノグレードは難易度が最高の「S」ランク。

  • マインファーテル! マインファーテル! マインゾーン! マインゾーン!

  • 魔王と父親は一人二役でも歌い分けが出来ているけど、息子のパートだけはアルト女声か少年が良いと思う。

  • ドイツ語で聴いた。怖い。

  • 中一で習うには、深すぎない?

  • 中学生の自分に、あれは衝撃だった

  • ちびりそうに怖かった

  • お父さんお父さん!魔王がくるよ!

  • 中学生の時授業で~衝撃的だった~いろんな意味で…スリリング極まりない。

  • 「魔王がくるーこわいよー」の日本語版をもう一度聴いて笑いたいんだけどなかなか見つからない。

  • ドイツ語で聞くのがよろしいかなぁ。日本語訳版は…笑いも一緒に連れてきてる気がする

  • お父さん!お父さん!

  • 作品1。シューベルトのデビュー曲。

  • おとおおおおさんおとおおおおおさん

  • ♪Wer reitet so spät durch Nacht und Wind - ? Es ist der Vater mit deinem Kind :

  • 結構好きだけど、子どもの頃は日本語訳に妙にウケた。

  • おとうさんおとうさんまおうがぼくをつれてゆく

  • Yazawaをネタにした日本語訳がめちゃくちゃツボにはまったことがあったなあ。

  • 坊や あれは霧だよ

  • 中学時代にクラス中で大人気だった

  • だんだん子供の台詞のメロディの音が高くなる

  • おっと~さんおっとうさんホラまおうが~

  • あの曲のストーリー面白いね

  • あれは怖い。凄い。凄いよ。

  • 魔王が児童誘拐…!

  • 懐かしい…。「マイファーザー!マイファーザー!」

  • 「魔」の時が書けずに、予定帳に「ま王」と書いてた中1の頃。

  • おとーさん、おとーさん・・・

  • じたばたしてもさらってくぞ

  • おとーさん!おとーさん!

  • お父さんお父さん

  • 中学のときに邦語で聞いて、給食の時間のリクエスト放送に1位で流れた(組織票)。最近はカラオケでも歌う。

  • 詩がゲーテでおとーさんと叫んでいたような気がする・・・、

  • おとーさんおとーさん

  • おとーさん!おとーさん!

×
  • これとチコタンは2大トラウマになってるよ…。教科書に描かれた、魔王が坊やを取り上げる絵が怖かった

  • こわくて布団かぶる!

  • 日本語訳しちゃいけなかったと思う

  1 | 2   next

回答したユーザ (196人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
闇夜のカラス << prev
next >> ラウドパーク