ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

出身地が違うとUNOのルールで言い争いになる << prev
next >> 風呂は夏の季語

深夜特急

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • この本に影響されて、香港・マカオへの一人旅をしたよ

  • 著者の知恵にいちいち感心する

  • 面白かった。

  • めっさ読みたい。先輩の感想に興味を引かれました

  • ヨーロッパ編になると、急に話がつまんなくなる…

  • 現在5巻。ここまでだとマカオのカジノの話が一番面白かった。たしかに旅に出たくなる本だけど、中途半端に思うぐらいなら行かない方がいいだろう。ましてや彼の真似なんてしたらとんでもないことにもなりかねない。文章自体はライターだけあって非常に読みやすい。引き込まれるかはわからないけど。

  • 小学生のときに読破。影響されまくり。1号線を北上せよもカッコいい

  • ムーンライトえちご

  • 沢木の随筆はよい

  • 朝日と一緒に君の街に

  • まあ、これに影響されて海外で無茶した人も多かったわけだが

  • 紀行ものとして読みたいのですが、沢木耕太郎のほかの著作のウェットな文章になじめない。

  • 目が覚めたら貴方の街。

  • 憧れです。「もし、この本を読んで旅に出たくなった人がいたら、そう、私も友情をもってささやかな挨拶を送りたい。 恐れずに。 しかし、気をつけて。」//しかしこの人の英語力はホントなんだろうか?

×
  • 深夜急行と言う列車種別(未乗)なら知っていますが…

  • 「殺しまひょ!」「通報頼んます」と猿みたいにキーキー喚いてもバレバレ複垢自演でみんなに嫌われ、逆に前垢も通報されまくって消された哀れな窃盗ホモショタ極貧女装小卒ネカマ複垢自演基地外中年の小田島ピューw  ピカチュウ:http://kotonoha.cc/user/unjarag... =漫湖:Gomasurikoshinkyoku=くるみ☆ぽんちお:tamegoro=あべやかん:sudarabushi=イチモツ・ダシオ:gomanbushi=樹里:ryotsu=小泉:koizumi

  • ニートになれって言ってるようなもの

  • 読み物として面白くないとは言わないが、ただこの本のせいでどれだけ多くの腐れバックパッカーが世界中に日本の恥を撒き散らして来たかと想像すると頭が痛くなる

  • 大分前に買ったがまだ全部読破していない。

  • 途中で読むのやめた

  • 読みたいなあとは思っているのですが。

  • 夜行は乗ったことない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
出身地が違うとUNOのルールで言い争いになる << prev
next >> 風呂は夏の季語